23/Mar/2015

書評

 

中世近世近代ヨーロッパ

イ タリア語の歴史―俗ラテン語から現代まで ヴァレリア・デッラ ヴァッレ著

海洋帝国興隆史 ヨーロッパ・海・近代世界システム (講談社選書メチエ) 玉木 俊明著

近 代ヨーロッパの形成: 商人と国家の近代世界システム (創元世界史ライブラリー) 玉木 俊明著

近 代ヨーロッパの誕生 オランダからイギリスへ (講談社選書メチエ) 玉木 俊明著

フ ランス語の誕生 (コレクション・クセジュ) ベルナール セルキリーニ著

グ ローバル・ヒストリーとは何か パミラ・カイル・クロスリー著

 

カ レル四世自伝

 

西 ゴート王国の遺産―近代スペイン成立への歴史 (中公新書) 鈴木 康久著

 

物 語 バルト三国の歴史―エストニア・ラトヴィア・リトアニア (中公新書) 志摩 園子著

 

歴 史の狭間のベラルーシ (ユーラシア・ブックレット)服部 倫卓著

 

中 世の「ドイツ」―カール大帝からルターまで ハインツ トーマス著

 

神 聖ローマ帝国 (講談社現代新書) 菊池 良生著

 

図 説 神聖ローマ帝国 (ふくろうの本/世界の歴史) 菊池 良生著

 

図 説 オーストリアの歴史 (ふくろうの本/世界の歴史) 増谷 英樹著

 

西 欧中世史事典〈2〉皇帝と帝国 (MINERVA西洋史ライブラリー) ハンス・クルト シュルツェ著

 

歴 史書を読む―『歴史十書』のテクスト科学 (ヒストリア) 佐藤 彰一著

 

王 権と貴族―中世チェコにみる中欧の国家 薩摩 秀登著

 

ト ランシルヴァニア―その歴史と文化 カーロイ コーシュ著

 

中 世都市ドゥブロヴニク バリシァ・クレキッチ著

 

ハ レスはまた来る―偽書作家列伝 種村 季弘著

 

The New Penguin Atlas of Medieval History: Revised Edition (Hist Atlas) Colin McEvedy著(歴史地図帳)

 

聖 書VS.世界史 (講談社現代新書) 岡崎 勝世

 

ガ ヴァネス(女家庭教師)―ヴィクトリア時代の「余った女」たち (中公新書) 川本 静子著

 

 

中世イスラーム
全体 イスラーム世界 歴史地図 デヴィッド ニコル著

イスラーム 書物の歴史 小杉 泰著


イ スラーム世界の創造 (東洋叢書) 羽田 正著

 

イ スラーム世界研究マニュアル 小杉 泰著

 

世 界のイスラーム建築 (講談社現代新書) 深見 奈緒子著

 

The New Penguin Atlas of Medieval History: Revised Edition (Hist Atlas) Colin McEvedy著(歴史地図帳)


イ スラム都市研究―歴史と展望 羽田 正著

オリエンタリズム〈上〉 (平凡社ライブラリー) エドワード・サイード著

イラン関連

ア レクサンドロス変相 ―古代から中世イスラームへ― 山中 由里子著

 

ペ ルシャ細密画の世界を歩く (幻冬舎ルネッサンス新書 )浅原 昌明著

 

ナー スィレ・フスラウの「旅 行記」の翻訳HP 北海道大学ペルシア語研究会

 

ペ ルシア語が結んだ世界―もうひとつのユーラシア史 (スラブ・ユーラシア叢書) 森本 一夫著

 

Islamic Art and Architecture: From Isfahan to the Taj Mahal Henri Stierlin著 (建築美術写真集)

 

十 三世紀の西方見聞録 (新潮選書) 那谷 敏郎

 

ア フガニスタンの歴史と文化 (世界歴史叢書)ヴィレム フォーヘルサング著

 

ペ ルシア文芸思潮 黒柳恒男

 

アジアの 帝王たち 植村清二著 (ティムール、アッバース大帝)

 

シ ルクロードの秘密国―ブハラ (1972年) 前嶋 信次著

 

ア フガニスタンガイドブック―シルクロードと深夜特急の十字路 (Jujiroシリーズ) Jujiro編纂室著

 アラブ関連

ギ リシア思想とアラビア文化―初期アッバース朝の翻訳運動 ディミトリ グタス著

 

イ スラームの国家と王権 (世界歴史選書) 佐藤 次高著


エ ジプト (1981年) (世界の教科書―歴史〈006〉) 池田 修著

 

ア ラブの歴史 (上) (講談社学術文庫 (591)) P=K=ヒッティ著

 

ア ラブの歴史 (下) (講談社学術文庫 (592)) P=K=ヒッティ著

 

Exploring an Islamic Empire: Fatimid History and Its Source (I.B.Tauris in Association With the Institute of Ismaili Studies) Paul Ernest Walker著 (ファーティマ朝の歴史と史料)

 

西 アジア史〈1〉アラブ (新版 世界各国史) 佐藤 次高著


ジハードの町タルスース― イスラーム世界とキリスト教世界の狭間 (世界史の鏡都市) 太田 敬子著

 

必 携アラビアン・ナイト―物語の迷宮へ ロバート・アーウィン著

 

中 国とインドの諸情報〈1〉第一の書 (東洋文庫) 家島 彦一著


中 国とインドの諸情報〈2〉第二の書 (東洋文庫) 家島 彦一著

 

中 央アジア歴史群像 (岩波新書) 加藤 九祚著

 

イ スラーム世界の女性たち (文春新書) 白須 英子著

 

中 世環地中海圏都市の救貧 長谷部 史彦著

 

イ スラームの都市世界 (世界史リブレット) 三浦 徹著

 

イ スラーム社会の知の伝達 (世界史リブレット) 湯川 武著

 

中 央アジアのイスラーム (世界史リブレット) 濱田 正美著

 

The Palgrave Concise Historical Atlas of Central Asia Rafis Abazov著(歴史地図帳)

 

The Meadows of Gold: The Abbasids Mas'Udi(マスウーディー 黄金の牧場)

 

紙 と羊皮紙・写本の社会史 箕輪 成男著


ナツメヤシ (アラブのなりわい生態系 2) 石山 俊著

 オスマン関連

記 録と表象 史料が語るイスラーム世界 (イスラーム地域研究叢書) 林 佳世子著

 

わたしの名は紅

 

オスマン帝国500年の平和

 

シ ナン (下) 夢枕 獏著

 

中 央アジアの英雄叙事詩―語り伝わる歴史 (ユーラシア・ブックレット) 坂井 弘紀著

 

 オ スマン帝国史の諸相

   


インド

 

イ ンド細密画への招待 (PHP新書) 浅原 昌明著

 

大 英帝国インド総督列伝

 

厄介な経済大国インド

 

アジアの 帝王たち 植村清二著 (アショカ、アクバル大帝)

 

イ ンド文明の曙―ヴェーダとウパニシャッド (岩波新書) 辻 直四郎著

 

遊 女の手引き-クッタニー・マタ遣手女の忠言

 

宰 相ラークシャサの印章

 

サ ンスクリット

 

イ ンドの文学


ニー ティサーラ−古代インドの政略論 カーマンダキ著

 

   


古代オリエント

古代エジプト (地図で読む世界の歴史) ビル マンリー著

 

古 代エジプト 都市文明の誕生 古谷野 晃著

 

ピ ラミッドへの道 古代エジプト文明の黎明 (講談社選書メチエ) 大城 道則著

 

エ ジプト文明の誕生 (世界の考古学) 高宮 いづみ著

 

ピ ラミッド以前の古代エジプト文明 大城道則著

 

代 エジプト 王・神・墓 仁田 三夫著

 

The New Penguin Atlas of Ancient History: Revised Edition Colin McEvedy著(歴史地図帳)

 

東 地中海世界のなかの古代ギリシア (世界史リブレット) 岡田 泰介著

 

歴 史意識の芽生えと歴史記述の始まり (世界史リブレット) 蔀 勇造著

 

Berossos and Manetho, Introduced and Translated: Native Traditions in Ancient Mesopotamia and Egypt Gerald P. Verbrugghe著(ベロッソスとマネト)

 

 古代中近東の食の歴史をめぐって 中近東文化センター

   

   


イラン史関連

原典訳 アヴェスター (ちくま学芸文庫) 伊藤 義教著

ペ ルシア王スレイマーンの戴冠 ジャン・シャルダン著

Sasanian Pars: Historical Geography and Administrative Organization (Sasanika)  Negin Miri著

 

ア レクサンドロス変相 ―古代から中世イスラームへ― 山中 由里子著

 

ギ リシア思想とアラビア文化―初期アッバース朝の翻訳運動 ディミトリ グタス著

 

古 代イランの美術〈第2〉 (1966年) (人類の美術 アンドレ・マルロー,ジョルジュ・サール監修) ロマン・ギルシュマン著

 

古 代ペルシア―碑文と文学 (1974年) 伊藤 義教著

 

ペ ルシア語の話 黒柳恒男著

 

シー ア派イスラーム 神話と歴史 (学術選書) 嶋本 隆光著


The Decline of Iranshahr: Irrigation and Environments in the History of the Middle East 500 B.C. to A.D. 1500 Peter Christensen著

 

A Historical Atlas of Iran (Historical Atlases of South Asia, Central Asia and the Middle East) Fred Ramen著

 

The Age of the Parthians (Idea of Iran) Vesta Sarkhosh Curtis著

 

The Sasanian Era (Idea of Iran) Vesta Sarkhosh Curtis著

 

Sasanian Iran (224-651 CE): Portrait of a Late Antique Empire Touraj Daryaee著

 

Sasanian Society: Warriors, Scribes, Dehqans (Ehsan Yarshater Distinguished Lectures in Iranian Studies, No. 1) Ahmad Tafazzuli著

 

Rome's Enemies (3): Parthians and Sassanid Persians (Men-at-Arms) Peter Wilcox著(パルティア・ササン朝軍装再現画集)

 

Sassanian Elite Cavalry AD 224-642 Kaveh Farrokh著(ササン朝軍装再現画集)

 

ゾ ロアスター教 三五〇〇年の歴史 (講談社学術文庫) メアリー・ボイス著

 

ゾ ロアスター教の興亡―サーサーン朝ペルシアからムガル帝国へ 青木 健著

 

黄 金の番人―古代の中部アジア L.I.アルバウム著

 

埋 もれたシルクロード (1970年) (岩波新書) V.マッソン著

 

ペ ルシア建築 (SD選書 169) アーサー U.・ポープ著

 

Heartland of Cities: Surveys of Ancient Settlement and Land Use on the Central Floodplain of the Euphrates Robert McCormick Adams著(南イラクの考古学による経済史研究)

 

ヴィー スとラーミーン―ペルシアの恋の物語 F.A. グルガーニー著


七王妃物語 (東洋文庫 (191)) ニザーミー著

 

ホ スローとシーリーン (東洋文庫 310) ニザーミー著

 

シ ンドバードの書の起源 B.E.ペリー著

 

悲 劇のアルメニア (新潮選書) 藤野 幸雄著

 

新 アルメニア史―人類の再生と滅亡の地 (泰流選書) 佐藤 信夫著

 

イ ランを知るための65章 エリア・スタディーズ 岡田 恵美子著

 

マ ニ教 (文庫クセジュ) ミシェル タルデュー著

 

The Gardens of Light (Emerging Voices Series New International Fiction) Amin Maalouf著(マニの伝記小説)

 

カ ニシカ王と菩薩たち (大東名著選 (4)) 定方 晟著

 

ローマとパ ルティア: 二大帝国の激突三百年史 ローズ マリー シェルドン著

 

物 語 イランの歴史―誇り高きペルシアの系譜 (中公新書) 宮田 律著

 

The New Penguin Atlas of Ancient History: Revised Edition Colin McEvedy著(歴史地図帳)

 

ア フガニスタンの歴史と文化 (世界歴史叢書)ヴィレム フォーヘルサング著

 

秘 宝・草原のシルクロード―並河万里写真集 並河 万里著

 

カ ナート イランの地下水路 岡崎 正孝著

   


   


古代ローマ

エリュトゥラー 海案内記 (中公文庫) 村川 堅太郎著

ギリシア・ロー マ世界地誌 ストラボン著

プトレマイオス 地理学 プトレマイオス著

 

図 説 地図とあらすじでわかる!古代ローマ人の日々の暮らし (青春新書インテリジェンス) 阪本 浩著

 

古 代ローマ帝国トラベルガイド レイ・ローレンス著

 

ロー マ帝国 (〈1冊でわかる〉シリーズ) クリストファー・ケリー著

 

ロー マ皇帝とその時代―元首政期ローマ帝国政治史の研究 南川 高志著

 

地 中海沿岸の都市バルミ 紀元前4世紀から現代までの変遷史 (図説都市の歴史) ハビエル エルナンデス著

 

ハ ドリアヌス帝―文人皇帝の生涯とその時代 (文庫クセジュ) レモン シュヴァリエ著

 

図 説古代仕事大全 ヴィッキー・レオン著

 

ラ テン語の世界―ローマが残した無限の遺産 (中公新書) 小林 標著

 

ギ リシア・ローマ時代の書物 ホルスト ブランク著

 

古 代の旅の物語―エジプト、ギリシア、ローマ ライオネル カッソン著

 

カ エサルの魔剣 (文春文庫) ヴァレリオ マンフレディ著

 

ロー マ皇帝群像〈1〉 (西洋古典叢書) アエリウス スパルティアヌス著

 

コ ンスタンティヌスの生涯 (西洋古典叢書) エウセビオス著

 

コ ンスタンティヌス ユーロの夜明け 大澤 武男著

 

地 中海都市の興亡―アンティオキア千年の歴史 (新潮選書) G. ダウニー著

 

The New Penguin Atlas of Ancient History: Revised Edition Colin McEvedy著(歴史地図帳)

 

ス キタイと匈奴 遊牧の文明 (興亡の世界史) 林 俊雄著

 

歴 史と気候 (講座 文明と環境) 吉野 正敏著

 

ヘ ウレーカ (ジェッツコミックス) 岩明 均著

 

オ スティア物語―古代ローマの謎ときアドベンチャー キャロライン ローレンス著

 

山 羊座の腕輪(ブレスレット)―ブリタニアのルシウスの物語 ローズマリ サトクリフ

 

ア プロネニア・アウィティアの柘植(つげ)の板 パスカル キニャール著

 

秘 宝・草原のシルクロード―並河万里写真集 並河 万里著

   

 


 中国史

中国経済史 岡本 隆司著

図 説 中国文明史(8) 遼西夏金元―草原の文明 杭 侃著

ガ ラスが語る古代東アジア (ものが語る歴史シリーズ) 小寺 智津子著

 

後 漢時代の政治と社会 東 晋次著

 

漢 帝国と辺境社会―長城の風景 (中公新書 (1473)) 籾山 明著

 

中 国古代文明 (世界歴史の旅) 鶴間 和幸著

 

中 国歴史小説研究 (汲古選書) 小松 謙著

 

中 国出版文化史―書物世界と知の風景井上 進著

 

破 壊の女神―中国史の女たち 井波 律子著

 

古 代江南の考古学―倭の五王時代の江南世界 (白帝社アジア史選書) 羅 宗真著

 

東 アジア世界の歴史 (講談社学術文庫) 堀 敏一著

 

中 国の諸言語―歴史と現況 S.R. ラムゼイ著

 

日 本人のアジア認識 (世界史リブレット) 並木 頼寿著

 

中 国道教の展開 (世界史リブレット) 横手 裕著

 

大 長江―アジアの原風景を求めて 竹田 武史著

 

中 国歴史地図 朴 漢済著

 

ス キタイと匈奴 遊牧の文明 (興亡の世界史) 林 俊雄著

 

万 里の長城 攻防三千年史 (講談社現代新書) 来村 多加史著

 

塩 鉄論―漢代の経済論争 (東洋文庫 (167))桓 寛著

 

物 語 ヴェトナムの歴史―一億人国家のダイナミズム (中公新書) 小倉 貞男著

 

中 世環地中海圏都市の救貧 長谷部 史彦著

 

中 国の歴史散歩〈1〉 (アジア歴史散歩シリーズ) 山口 修著

 

中 国の歴史散歩〈2〉 (アジア歴史散歩シリーズ) 山口 修著

 

中 国の歴史散歩〈3〉 (アジア歴史散歩シリーズ) 山口 修著

 

中 国の歴史散歩〈4〉 (アジア歴史散歩シリーズ) 山口 修著

 

長 江流域と巴蜀、楚の地域文化 (アジア地域文化学叢書) 長江流域文化研究所著

 

墨 攻 酒見 賢一著

 

中 国ミステリー探訪―千年の事件簿から井波 律子著


夢はるか楼蘭王 国―智子流自遊旅 2 神坂 智子著

   



ビザンツ関連

 

史 料が語るビザンツ世界 和田 廣著

 

夢 想のなかのビザンティウム―中世西欧の「他者」認識 根津 由喜夫著

 

ラ イフ人間世界史〈第11〉ビザンティン (1967年) タイム社ライフブックス編集部著

 

ブ ルガリア―風土と歴史 森安 達也著

 

ビ ザンツ帝国とブルガリア ロバート ブラウニング著

 

地 中海紀行 ビザンティンでいこう! 益田 朋幸著

 

ロ シア中世都市の政治世界―都市国家ノヴゴロドの群像 松木 栄三著

 

コー カサスの風―My Silk Road 中村 敦夫著

 

カ フカース―二つの文明が交差する境界 木村 崇著

 

コー カサスを知るための60章 エリア・スタディーズ 北川 誠一著

 

中 世環地中海圏都市の救貧 長谷部 史彦著

 

緋 色の皇女アンナ トレーシー バレット著

 

紙 と羊皮紙・写本の社会史 箕輪 成男著

 

ビ ザンティンの聖堂美術 益田 朋幸著


中世アルメニア 寓話集 ムヒタル・ゴッシュ著



北アジア・日本・韓国・東南アジア史関連

対 馬と海峡の中世史 (日本史リブレット) 佐伯 弘次著

対 馬からみた日朝関係 (日本史リブレット) 鶴田 啓著

 

世 界のなかの日清韓関係史-交隣と属国、自主と独立 (講談社選書メチエ) 岡本 隆司著

 

日 本軍のインテリジェンス なぜ情報が活かされないのか (講談社選書メチエ) 小谷 賢著

 

夜 の虹 (Bonita comics―"古代幻想ロマン"シリーズ)長岡 良子著

 

イ ザベラ・バード「日本の未踏路」完全補遺 イザベラ バード著

 

歴 史と気候 (講座 文明と環境) 吉野 正敏著

 

韓 国歴史地図 韓国教員大学歴史教育科著

 

秘 宝・草原のシルクロード―並河万里写真集 並河 万里著

 

歴史世界としての東南 アジア (世界史リブレット)桃木 至朗著



 

現代世界・経済金融財政関係

 現代世界

日 本人が知っておきたい「アフリカ53ヵ国」のすべて (PHP文庫) レッカ社著

 

<中 東>の考え方 (講談社現代新書) 酒井 啓子著

 

最 新 世界情勢地図パスカル・ボニファス著

 

ユー ゴ紛争はなぜ長期化したか―悲劇を大きくさせた欧米諸国の責任 千田 善著

 

終 わらぬ「民族浄化」 セルビア・モンテネグロ (集英社新書) 木村 元彦著

 

ド キュメント 戦争広告代理店―情報操作とボスニア紛争 高木 徹著

 

恋 するサウジ―アラビア最近生活事情 郡司 みさお著

 

サ ウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズ 中村 覚著

 

実 は見かけない、アラブの大富豪 (ヴィレッジブックス新書) トニー 高橋著

 

イ ランを知るための65章 エリア・スタディーズ 岡田 恵美子著

 

ペ ルセポリスII マルジ、故郷に帰る マルジャン・サトラピ著

 

イ ラン・ジョーク集―笑いは世界をつなぐ モクタリ ダヴィッド著

 

イ ランはこれからどうなるのか―「イスラム大国」の真実 (新潮新書) 春日 孝之著

 

中 国農民調査 陳 桂棣著

 

中 国の危ない食品―中国食品安全現状調査 周勍著

 

中 国ODA6兆円の闇―誰のための、何のための「援助」なのか!? (祥伝社黄金文庫) 青木 直人著

 

フ ラット化する世界(上) トーマス・フリードマン著

 

コー カサスを知るための60章 エリア・スタディーズ 北川 誠一著

 

ギ リシャ危機の真実 ルポ「破綻」国家を行く (Mainichi Business Books) 藤原 章生著



経済金融財政

 

 

通 貨経済学入門 宿輪 純一著

 

ユー ロ連鎖危機 漂流する「通貨同盟」 有田哲文著

 

ソ ブリン・クライシス 欧州発金融危機を読む みずほ総合研究所著

 

ポー ランド経済―体制転換の観点から 木村 武雄著 (2003年版)

 

EU におけるポーランド経済 木村 武雄著(2009年版)

 

欧 州激震 白井 さゆり著

 

世 界の経済・財政改革 第一勧銀総合研究所著

 

図 説 経済財政データブック〈平成20年度版〉 中里 透著

 

中 華帝国の構造と世界経済 黒田 明伸著

 

元 朝貨幣政策成立過程の研究 高橋 弘臣著

 

現 代ドイツ経済の歴史 古内 博行著

 

金 融と帝国―イギリス帝国経済史井上 巽著

 

Introduction to the Sources of European Economic History: Vol.1: Western Europe, 1500-1800 Charles Wilson著


Atlas of World Population History (Hist Atlas) Colin McEvedy著

 

黒 字亡国―対米黒字が日本経済を殺す (文春新書) 三國 陽夫著


社会・ビジネス・小説

社会・ビジネス

港 区ではベンツがカローラの6倍売れている―データで語る格差社会 (扶桑社新書 26) 清水 草一著

 

な ぜ若者は「半径1m以内」で生活したがるのか? (講談社プラスアルファ新書) 岸本 裕紀子著

 

反 転―闇社会の守護神と呼ばれて 田中 森一著

 

通 訳捜査官―中国人犯罪者との闘い2920日 坂東 忠信著

 小説

オ リンピックの身代金

 

時 間は誰もまってはくれない 21世紀東欧SF・ファンタスチカ傑作集

 

ラ スト ワン マイル 楡 周平著

 

愚 か者死すべし 原 リョウ著

その他

夜 中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25) 伊達 友美著 


映画評

エンロン

2005年。時価総額全米第7位にあった巨大エネルギー会社の壮大な粉飾決算と破綻を扱ったド キュメンタリー

イラク狼の谷

2006年トルコ。イラク占領後の駐在の米軍を、西部劇の白人に、現地人や主役のトルコ人を現地インディアンのように描いたアクション映画。

善き人のためのソナタ


女 工哀歌


 


 


 






BACK