トップイメージ

血管の超音波検査(頸動脈エコー)について

頸動脈エコー(頸動脈超音波検査)とは、超音波によって血管内腔の形状や血管内膜面および血管壁の状態を観察できる検査です。近年、脳梗塞や一過性脳虚血発作の原因として挙げられている頸部血管の動脈硬化も、頸動脈への超音波検査によって早期発見が可能です。

動脈硬化とは

動脈硬化とは、さまざまな原因によって動脈がもろくなったり、アテローム性の病変によって内径が狭くなったりした状態が動脈硬化です。動脈硬化は生活習慣病やメタボリックシンドロームによっても引き起こされるとされています。近年のメタボリックシンドロームや生活習慣病患者の増加から、今後手軽にできる頸動脈エコーの需要は増えていくことが予想されます。

頸動脈エコーでわかる病気

頸動脈への超音波検査は、以下疾患に対して有効とされています。
・生活習慣病
・メタボリックシンドローム
・動脈硬化
・動脈瘤
・動脈炎
・脳梗塞
・心筋梗塞
・狭心症 etc・・・

Copyright (C) 2007 超音波検査!. All Rights Reserved.