恵みのしずく

「静岡は雨だった」

1月22日の月曜日に所用で横浜に行って来ました。

用事も終り、では帰りましょうと外を眺めたらびっくり、雪景色ではないですか。ほんの2,3時間の間に5センチは積もったと思います。

しばらく見とれていましたが、帰れなくなるかも、そんな不安がよぎり、急いで電車に飛び乗り静岡へと帰ってきました。

電車の中で、この様子では静岡でも雪かな。ちょっと期待もして帰って来ましたら、静岡は雨でした。その後興味があったので全国の積雪量について調べてみました。

 

みなさん、都道府県別積雪量ランキングで、静岡県は全国何番目かご存知ですか。2014年の統計ですが、10年間の積雪量で静岡はなんと沖縄と並んで全国46位(0センチ)、最も雪が積もらない県になっておりました。

「え、おかしいです。山では積もっていますよ」と言われるかも知れません。これは都道府県の観測所のある場所のデータです。

ですので静岡市の中心と言っていいと思います。つまり静岡市街は、全国一雪が降らない場所だということです。これは驚きでした。

静岡市では、雪が降ると子供たちが喜びます。積もったりしたら、大はしゃぎです。でもこれは全国的に見たら特別なのです。

毎日のように、報道されている豪雪のニュースを聞くと、本当に大変なんだなあと思います。そういう点で、静岡はとても幸いなところだと思います。私たちは、めったに雪が降らないことを感謝しなくてはならないと思いました。