トリコモナス 性感染症 種類 症状 潜伏期間 検査時期


トリコモナス

トリコモナスとは

トリコモナスとは小さな虫の感染です。 生命力が強く水のある場所ではしぶとく行き続け、性交渉だけでなく温泉やサウナなどでも感染します。

男性の初期症状

● 排尿時の痛み
● 尿道から白っぽい膿が出る
● 尿道のかゆみや不快感
● 射精時の痛み
● 性器のかゆみ

女性の初期症状

● 性器のかゆみ
● 外陰部のかゆみ
● 膣のかゆみ
● 性交時の痛み
● 下腹部の痛み
● 性器の灼熱感
● 黄色(黄緑色)の「おりもの」
● 悪臭(異臭)の「おりもの」
● 泡状の「おりもの」

トリコモナスの感染経路

性交渉、タオルの共用、温泉、サウナ、プール、トイレの便座
(性交渉経験がなくても感染することがあります。)

トリコモナスの原因菌(虫)

トリコモナス原虫

トリコモナスの潜伏期間

1~3週間

トリコモナスの検査可能時期

翌日以降

トリコモナスが進行すると・・・

● 男性の場合:尿道炎、前立腺炎になります。
● 女性の場合:不妊症、早産、流産になります。