インターネット関連・パソコン等

 1)インターネットの始まりは、ご存じの方も多いのですが、アメリカの軍事関連で開発された技術ですARPNETがその事です

 2)今、あなたの通信回線は何を使っていますか?V90 56K ADSL ケーブルテレビ Bフレッツ FTTHと沢山の商品が有りますが、
  「たま」はYAHOO-BBのADSLを使っています。幸いなことにNTT局が目の前なので、下り(局から自分のPC迄)良いときで7M出ています。どの様に速度を計測したのは、下のリンクで計れますので御自分の速度を測られてはいかがでしょうか。
http://speed.on.arena.ne.jp/

 3)速度は測ったけれど「スピード出てないよ、何がブロードバンドじゃ!!」と言う前に、御自分のPC環境を整理しましょう。
  WINDOWS系の話ですが、WINDOWS95・98・MEはブロードバンドにあまり適したOSでは有りません。WINDOWS2000(以下2k)は、
  1.5M迄のブロードバンド対応、WindowsXPは8M迄の対応が初期状態で設定してありますので、OSをV-UPするのも方法の一つです。但し、今動いている全てのソフト、および周辺機器が新型OSに対応しているとは限りませんので、周辺機器メーカー、
 マイクロソフト社のHP、お使いのPCの性能をよく考えてから変更する事をお勧めします。

 OSを変えるのはちょっと・・・という方はPCの接続状態を確認しましょう。電話のモジュラーコードが不用意に長くないですか?
 長いとノイズが入り、通信速度が落ちます。ADSL等でLANケーブルを接続している方は、モジュラーを出来るだけ短くし、LANケーブルを長くしましょう。現在市販されているLANケーブルはカテゴリー5(100MB対応の物)といい、これは1本で最大100メートル迄の長さを設置出来ます。こちらの方が、ノイズの影響は受けにくいです。

 両方の方法をしたけれど・・・という方は最終手段です、WINDOWSシステムのレジストリーという設定を変更しましょう。
 ただし、知識が必要です。でもhttp://www.asahi-net.or.jp/~vj5y-tkur/adj_mtu.html このHPに行けば、結構理解出来ると思います。
 「たま」もここのページでMTU.ZIPという圧縮データをDLし、該当のシステムのレジストリーを追加しました。
 ちなみに、私のWINDOWSマシンは自作です。
 CPUはIntel Celeron 1.2Gヘルツ メモリー512Mb HDDは80Gを2機 です。
 OSは、仕事の関係からME 2000Pro XPpro と3個のOSを導入してありまして、必要に応じて、どのシステムで立ち上げるかを、選択してあります。
 でXPでレジストリーを初期値で回線速度測定をしたら 5.4MB でした レジストリー変更後は、現在の7MBです。


4)レジストリーを操作するのがイヤな方は、モデムがPCに内蔵されていない方は、PCの電源を入れる前に、モデムの電源をオフ/オンしましょう。
 どうしてかと言うと・・・モデムはデータ受送信時に相手−自分の速度で受け取れる最大の速度情報を常に交換しています。
 でも、回線が一時的にロスして仮に今までは8Mで通信してて、一時的に4Mまで落ちた場合は、モデムが4Mの速度固定にしてしまうからです。その情報はモデムの電源をオフ/オンするまで保持されますので、クリアしてあげれば又最大速度から通信をする事が出来ます。

 とっても雑に書きましたが、本当は難しい話をしなくてはいけないので、結構はしよりました詳しく知りたい方は、MAILくださいネ。
 説明します。