建築士資格を取り資格の時代を乗り切ろう、資格取得のための情報サイト

 建築士 資格

資格の時代を生き抜く
個人から企業まで、建築士資格

  

資格の時代 建築士資格


建築士とは、建築士法(1950年(昭和25年)5月24日法律第202号)に拠って定められた 国家資格。建物の設計、工事監理等を行う技術者であると定義されている。

年1回行われる建築士試験に合格し、管轄行政庁(国土交通大臣または都道府県知事)から 免許を受け、名称を用いて設計、施工などの業務を行う者を言う。 建築士には、一級建築士、二級建築士、木造建築士の三種類の資格があり、 建物の設計を行うには、建築士試験に合格し、建築士の資格を持っていなければならない。

また、一級建築士の試験を受けた資格取得者でなければ設計できないもの、 二級建築士・木造建築士資格取得者が設計できるもの等と規定されている。 建築設計を行う者の中で、とくに作家性・作品性を持つ者を、建築家という。 日本では一般に、受賞歴のある者や著名な作品を設計した者を特に建築家と呼び、 ほとんどは一級建築士の有資格者である。しかし、自らは建物のコンセプトや空間デザインを 手がけ、設計実務は建築士の資格を持つスタッフに任せる、というスタイルの「建築家」も存在する。

資格試験の受験資格だが、専門教育を受けていない場合、二級建築士の受験資格を得るのでさえ7年以上の 実務経験が必要であるが、専門教育を受けている場合はその程度に応じて必要な実務経験期間が短縮される。 学歴や実務経験等で受験資格が制限されている試験にも関わらず、一級建築士試験は合格率が低い。 難関であるといえる。  

建築士試験の合格率


建築士求人情報サイト:わくわく派遣,イーキャリア, リクルート派遣登録ネット, リクナビ派遣 , アデコ株式会社, リクナビNEXT, ヒューマンリソース, パソナキャレント, 株式会社インテリジェンス, DODA, 毎日就職ナビ, アクティブウェブ, エン・ジャパン, ジョブウェブ, 楽天仕事市場, typeの人材紹介, Job@nifty, @type, 三井物産フォーカスナビ, 人材バンクネット, ジョブダイレクト, 株式会社リクルートエージェント,

・一級建築士 2005年(平成17年) 学科合格率25.0% 製図合格率30.3% 総合合格率11.1%
・二級建築士 2005年(平成17年) 学科合格率33.2% 製図合格率54.5% 総合合格率23.3%
・木造建築士 2005年(平成17年) 学科合格率74.5% 製図合格率74.4% 総合合格率53.6%


資格試験、インターネット 建築士


インターネットの普及と共に、インターネット関係の資格も現れてきました。なによりも有名な資格に、CIW(CERTIFIED INTERNET WEBMASTER)というものがあります。

この資格の試験は世界70カ国で実施されており、つまりは世界に通用する資格ということです。だれでも受験でき、1998年に始まってから現在、約8万5千人がこの資格を取得しています。世界的資格とはいえ、この中でさらに区分されています。ですから、初心者から上級者まで、また、その職種によって選択するかたちとなります。受験費用が多少他の資格よりも高いですが、それでも今後さらに有用となってくる資格なのではないでしょうか。

またその他の資格として、i‐Net+といものがあります。こちらもインターネット・ エンジニアの実務標準資格といえます。これは1999年に日本から始まった資格ですが世界で行われており、現在世界で約2万2千人がこの資格をもっています。主に通信講座やスクールでの勉強となります。試験費用は高いですが、合格率は45%と大変高いので、インターネットのエキスパートとしての資格としてとるのによいかもしれません。このほかにもモバイル検定や、インターネット検定ドットコムマスターなどの資格があります。


 建築士資格の取れる学校


資格を専門に勉強し取得できる学校があります。その代表が大原です。学校法人大原学園とは、大原簿記学校を代表とする専門学校、大学院大学、幼稚園などを擁する学校法人である。設置校とグループ関連校をあわせて、札幌から沖縄までに61の学校が存在する。
一般には「資格の大原」と称して、資格取得に強いことをアピールしている。 また、「本気になったら大原」というコマーシャルが有名。本部は東京の水道橋にある。 主な設置校としては、以下である。
・大原簿記学校 ・大原法律専門学校 ・大原法律公務員専門学校・大原情報ビジネス専門学校・大原情報ビジネス専門学校・大原医療福祉専門学校・大原スポーツ公務員専門学校・大原大学院大学(会計大学院)・府中ひばり幼稚園

「資格の大原」と称しているだけに、その取得できる資格の種類は多彩。資格をとって就職したいと考えている高校・大学・短大卒業生を対象にした専門課程コースや、短期間で資格取得を目指す社会人・大学・短大生を対象にした社会人コースなど、様々な資格取得までのコースがあります。

国の教育ローンや日本学生支援機構とも提携、また大原独自の奨学生制度、社会人講座の高校生対象割引制度、在学生割引、卒業生割引、家族割引など、学生の支援体制も整っています。現在は資格の時代と言われます。専門の資格を取り就職に生かしましょう。

Copyright (C) 2009 建築士資格 All Rights Reserved.  プライバシーポリシー
<PR>パソコンの資格 ネット問屋 FX セカンドライフ ホテル 国民の声 年金 ボス ホール パーキング トト ビジネス 投資 野心家