縮小専用。

version 2.06 (FreeSoftware)

たくさん の画像ファイルを 簡単 に縮小させたい!

デジカメ画像を 綺麗にしながら 一定の大きさにしたい。

保存はJpegの圧縮率はもちろん、 ファイルサイズで指定 できたらいいのに。

・・・そんなソフトが欲しかったので、作りました。

最新版 Ver. 2.06 ダウンロードはこちら!

Ver1.5パッケージ版(税込3,900円)好評発売中!

このソフトは、

  • Jpeg/BMP/PNG/GIF… 等、いろんな画像ファイルが読めます。(保存はJpegのみです。)

  • デジカメ画像に最適。 『彩度調整→綺麗に縮小→鮮鋭化』と、オプション指定で簡単トリートメント。

  • ファイルサイズを指定して保存OK! サイズが気になるサムネイルや、携帯メール添付用等に一役買いますね。

  • 簡易HTML出力機能 ver1.4よりウェブ作成支援機能が付きました。

  • 失敗写真もリカバリできる 自動レベル補正を使えば光量不足、黒浮き、色かぶり等を回復できます。

という特徴があります。

 

■使い方■
縮小専用メイン画面

@ 収めたい画像のサイズを指定します。

  • 『縮小専用』なので、元の画像より大きいサイズを指定しても 画像は拡大されません
    めちゃ大きいサイズを指定しておくと、単なる『一括彩度調整ソフト』なんかに変身します。(^^;

  • 画像サイズは『内接』で収められます。よって、例えば「400x400」を指定して800x600の画像を
    ドラッグ&ドロップすると、「400x300」に縮小されます。

A オプションを指定します。

画像をくっきりさせる』… 画像ってちっちゃくするとなんかぼやけたようになりますよね。
そんなときはここををチェック!手軽にクッキリさせることが出来ます
(いわゆる8方向の加重ラプラシアンフィルタです)
彩度を調整して保存』… まとまった画像で全体的に 色が薄いなーってときには 彩度を上げて あげましょう。
自動レベル補正』… コントラスト・ホワイトバランスの修正と暗部補正をします。
古いケータイやデジカメで撮った写真もクッキリ綺麗に蘇る!?
モノクロで保存』… サムネイル作るときなんかに役に立つ…かな???
プログレッシブで保存』… ここをチェックすると、Web上で徐々に表示されるようになります。
接続スピードの遅い場合などに便利です。
簡易HTML出力』… ここにチェックすると、縮小された画像と同じ場所に、HTMLファイルが出力されます。
中身はシンプルなHTMLになっていますので、アルバム整理やWEB作成にお役立て下さい。
JPEG量子化率』… 普通は90位でいいです。
数値が大きいほど綺麗な画像 => ファイルサイズは大きい
数値が小さいほど粗い画像 => ファイルサイズは小さい
ファイルサイズを指定』… 量子化率の数値が大きいほど綺麗…ですが、ファイルサイズは大きく
なりますよね。このソフトでは 逆にファイルサイズから指定できます
(量子化率は自動で決定されます)一応、このソフトの目玉でもあります(^^
携帯電話等のメール添付用やHPのサムネイル用などにお役立てください。

B ファイルの保存の仕方を指定します。

以下の2つの方法が選べます。

ファイル名を変更して保存』… 現在のファイル名の前か後ろに指定された文字をくっつけて、
元画像がある場所と同じ場所に保存します。
フォルダを作って保存』… 元画像があるフォルダに指定された名前のフォルダを作って
その中に保存します(ファイル名の変更はしません)。
注意!! 保存しようとするファイル名と、同じ名前のファイルがあった場合は容赦なく
       上書きします。『フォルダを作ってその中に保存』するのが安全ですね。

裏技!→上の設定さえしておけば、 アイコンに 複数ファイルをドラッグ&ドロップするだけで一括変換してくれます!
また、Windows上のコマンドラインからも実行できます。(例:Shukusen.exe a01.jpg a02.jpg b01.bmp … )

 

■アンインストールについて

レジストリはいじってません。フォルダ(通常は"C:\Program Files\Shukusen")ごと削除してもらえば綺麗さっぱりです。

■独り言

簡易HTML作成機能、バグフィクスのついでに気まぐれで付けてみました。
WEB作成してる人にはソースをコピペで結構便利・・・かな?いかがでしょうか。

以下、紹介してもらっています。感謝。
『asahi.com』 be on Saturday(ソフ得!)
All About Japan
MORIMORIのHOMEPAGEHP用JPG圧縮ソフト評価
・NECのオフィシャルサイト121ware.com『デジタルライフマガジン』(2001年4月23日)

その他、様々な雑誌やメディアに掲載して頂いています。ありがとうございます。

■履歴

version 2.06 単一色の画像に対して自動レベル補正を行うと無限ループに陥る不具合を修正しました。
version 2.05 彩度調整とグレースケールの品質を改善するため自動レベル補正を2回行うよう変更しました。
まれに暗部補正時に補正マップが右下へズレる(ゴースト状になる)不具合を修正しました。
暗部補正量指定のコンボをやめてスライダに統一しました。
version 2.04 暗部補正処理の速度を改善しました。
明部と暗部が接する部分の暗部補正の効き具合を改善しました。
処理中に「応答なし」にならないよう改善しました。
version 2.03 縦横のサイズ指定でEnterキーを押すと移動するようにしました。
モノクロ形式で保存する時にJPEGライブラリに任せず自前で演算を行うようにしました。
彩度補正の処理を新しい方式に変更&設定の範囲を広げました。
暗部補正を搭載しました。明るい部分はそのままに、暗い部分だけを見やすくします。
version 2.02 黒地に白などの細い線が破線になってしまう不具合を修正しました。
Windows7に対応しました。
WindowsVista/Windows7用256x256アイコンの追加をしました。
version 2.01 一度に大量の画像(400個くらい?)を変換すると挙動がおかしくなる不具合を修正しました。
インストーラが不要なフォルダを作成していたので修正しました。
アイコンの追加と修正をしました。
内容の変更時に自動選択を行うようにしました。
version 2.00 リサイズエンジン・エンハンサを作り直し、48bit(RGB各16bit)に対応させました。
処理中の劣化が起こりにくくなり前Ver.よりも格段に綺麗に仕上がります。
48bitPNGを精度を落とさずに読み込んで処理できるようになりました。
ベタ塗り部分に縞模様が発生してしまう不具合を修正しました。、
シャープネスを強くかけると市松模様が発生してしまう不具合を修正しました。
大きなピクセルサイズの画像へ変換できない事がある不具合を修正しました。
簡易HTML出力時に元ファイル名を間違えて出力していたので修正しました。
変換後にギザギザに色滲みが出ないよう改善しました。
プレビューや操作性の改善をしました。
ファイルサイズを指定して保存する時の処理時間を高速化しました。
フォルダ名・プレフィックス・サフィクスに使えない文字を制限しました。
彩度を指定できるようにしました。
複数画像の処理中に中断できるようにしました。
リサイズ前のタイムスタンプを保持するようにしました。
中央重点型の自動レベル補正を追加しました。
WindowsXP/WindowsVistaのビジュアルスタイルに対応しました。
version 1.5 コードの最適化とソフトウェア画面表示に関する修正、
Windows98以前の長いファイル名への対応。
あまり需要は無いかと思いましたが、読み込める画像をちょっと増やしました。
version 1.41 申し訳ありません。ver1.4にした際に不具合がたくさん出てました。
「彩度アップ」を正常に直しました。
「アイコンにドラッグ&ドロップ」した際のバグを修正しました。
version 1.4 ヴァージョン表記が変わった(笑
縦長画像がうまく縮小しなかったバグフィクスm(__)m
簡易HTML作成機能が付きました。
ルーチンの最適化
version 1.3.0 BMPファイルの読み込みに対応しました。(強制的にJpegファイルで保存します。)
ルーチンの最適化/高速化。
ラプラシアン(鮮鋭化)フィルタを4方向に変更。
プログレッシブで保存追加。
彩度アップオプションの削除(常に弱で保存)。
オブジェクトにマウスを乗せたらヘルプが表示されるようにしました。
version 1.2.0 数値入力部分の改良。文字や範囲外の入力を規制。
アイコンに複数ファイルをドラッグ&ドロップしてもOK!
 →同時にコマンドラインにも対応しています。
version 1.1.0 設定をINIファイルに保存するようにした。
version 1.0.0 とりあえず完成。

 

■おやくそく(免責)

このソフトウェアの使用または使用不能から生じるいかなる損害に関して一切責任は負いません。
ソフトウェアのバグについては最善の努力をしますが修正及び再配布の義務は負いません。

Copyright(c)2000-2010 i-section.net / Akihiro Koyanagi