Counter

          SHIIKAWAS'  HOMEPAGE

→   Geolog

 

コンテンツのアップ状況などを紹介しています。訪問者がそれにコメントなどを書き込むこともできます

→   Guest book

 

訪問者のデータやコメントを書き込むことができます

羅針盤(山陰中央新報)連載

NHK大河ドラマ「篤姫」、朝の連続ドラマ「さくら」 の脚本家、田渕久美子さんとのトーク

 

  寺子屋「還」の軌跡
おもな論稿(月刊誌など)

 

自分の写真集

 

profile
自分の履歴、プロフィール

 

link
http://sc.tottori.net
http://www.sanin.jp
http://www.daisenking.net
http://www.kotenami.jp

http://shinbutsu.jp
http://www.cao.go.jp

http://kouryu-kyoju.net

http://www.e-oki.net

Yahoo!ジオシティーズ

 

当サイトに掲載されている見解は、開設者の個人的見解であって、政府の関係各省の公式の見解とは何ら関係のないものであることをあらかじめご了解願います

 

Copyright(c)Shinobu Shiikawa. All rights reserved

 

当サイトに掲載しているもの(関係機関により一般公開されているものを除く)を無断転用することを禁止します

 

<タイトル写真の解説>

 

  石見地方に伝わる左官の技「鏝絵」の伝承・保存の一環として作成され、今は浜田市のアクアスの一隅にひっそりと眠る「波うさぎ」という現代の鏝絵です。「波に兎」の図柄は、謡曲「竹生島」にある「月海上に浮かんでは兎も波を弄るか」から、海に映る月を兎に見立てたという説と、波間を飛び跳ねる兎が「因幡の白兎」の神話を思い起こさせるいう説があります

 石見の鏝絵については、下のほうにある写真集およびリンクを張っているホームページ(http://www.kotenami.jp/)をご参照ください

 

<ホームページ開設の趣旨>

 

 地方制度のこれから(市町村合併、都道府県連合、道州制など)、地方税財政制度改革の展望(国の財政再建と地方財政制度改革の行方、税源移譲、税制の抜本改革の行方など)、本当の地方行革のあり方(住民協働、PPP、魂の入った行革など)、行政への経営感覚の導入公務員のあるべき姿(心構え、地域活動やNPO活動への参加など)と人材育成地域力の創造や地域おこし、地域政策(官民を通じた人材の育成、交流、ネットワーク、新たな過疎対策、限界集落問題、自らの実践例や模範的具体的取り組み事例など)、移住、交流居住や観光振興、鳥取と島根の県境問題、県境を越えた具体的連携、広域連合の創設、定住自立圏構想の推進などを考えていきます

 

<2017年の回顧>

 

<2018年の抱負>

 

 

<2016年の回顧>

 

<2017年の抱負>

 

 

<2015年の回顧>

 

<2016年の抱負>  

 

 

2014年の回顧>

 

2015年の抱負>

 

 

<日本創生委員会委員、林業復活地域

 

 創生推進委員会アドバイザーとして、

 

 政府提言をとりまとめました!>

 

<由利本荘市特別顧問(4年目)、北杜

 

 市(4年目)・いすみ市(1年目)地域力

 

 創造アドバーザーなど>

 

<首都大学東京非常勤講師、

 

 明治大学公共政策大学院兼任講師、

 

 東京農業大学客員教授>

 

 

<自治日報2015年10月16日号に

 

「日本人と山岳信仰~そこから学び、

 

森林林業の再生による地方創生を」を

 

寄稿しました>

   

   

<自治日報2015年6月19日号に

 

「地方創生の課題を寄稿しました>

 

 

<月刊「地方財務」2015年2月号に「地

 

方創生元年の課題~自治体職員はどう

 

行動すべきか」を寄稿しました>

 

 

<月刊「地方財務」2014年1月号に寄

 

稿しています。ぜひ、ご一読ください>

 

<2014年の念頭にあたって>

 

 

 <2013年の回顧>

 

   <2014年の抱負>

 

 

<月刊「地方財務」2013年9月号に合

 

併市町村の課題と対応について寄稿し

 

ています。7月号からの共同連載です>

 

<毎年年8月26日から9月1日まで、

 

羽黒古修験道山伏「善永」は出羽三山神

 

秋の峰(山伏行)に入りますので、

 

メールや電話での連絡が一切できなくな

 

ります。よろしくお願いします。>

 

      http://www.dewasanzan.jp/publics/index/42/

 

 

<ついに、DVDが発売されました>

 

 シエロアスール社から、益子町での講演

 

模様を編集して、パワーポイント、インデック

 

スをつけて見やすい3画面構成で発売中!

 

DVD注文ページは

 

http://shiikawa.smassh.net/

 

著書の購入も合わせてできる便利なページ

 

です

 

 

<私のTwitterです~Facebookと連動してい

 

 ます>

 

 

2012年の回顧と2013年の抱負>

 

<2011年の回顧>

 

<2012年の抱負>

 

<地域活性化センター理事長に就任しまし

 

 た(平成26年6月28日)>

 

 

 <一般財団法人地域活性化センター常務理

 

 事に就任しました(平成25年6月27日)>

 

<2016年の主な講演先は、佐賀県、北海

 

 道東神楽町、秩父ロータリー2500回記念、

 

 ニッセイ緑の講座、第3回木育セミナー、市

 

 町村国際文化研修所、やねだん故郷創世

 

 塾(常任講師7年目)、島根定住財団、自治

 

 体総合フェア、いすみ市、地方創生人材

 

 フォーラム、秋田若者塾、全国市町村振興

 

 協会、由利本荘市人材育成塾、政策研究

 

 大学院大学、滋賀県立大学、全国地域

 

 リーダー養成塾、東北経済団体連合会、

 

 高知市など>

 

講演用自己紹介資料1資料2

 

地域活性化センター紹介資料1資料2

 

地方創生の課題と成功する地域の条件

 

 (レジメ)>

 

地方創生の課題と成功する地域の条件

 

 (講演資料抜粋)>

 

 

<2015年の講演先は、日本医学会総会、

 

地方銀行協会定例会(社長会)、第二地方

 

銀行協会新任役員会、埼玉りそな銀行、

 

長崎県西部経済同友会、日刊工業新聞

 

セミナー、NTT東日本セミナー、島根県自治

 

研修所、山梨県市町村職員研修所、鹿児島

 

県町村議長会、秩父雇用対策協議会、地域

 

政策学会、出雲市議会、滋賀県議会、政策

 

研究大学院大学(教育政策、まちづくり)、

 

首都大学東京、フットパス全国大会、自治

 

研究機構セミナー、その他個別自治体多数

 

です。詳しくは、facebookをご覧になるか、

 

直接お問い合わせください>

 

<最新講演資料「地方創生の課題と地域力創造のポイント(配布版)>

 

<「地域活性化センターのめざすもの」>

 

<「自己紹介資料」>

 

<2014年の主な講演先はFacebookをご

 

 覧になるか、直接お問い合わせください>

 

 主な演題は、「地方創生の課題」「私の考える地域力創造のポイント」

 

 「基礎自治体の役割と今後の課題」「合併、広域市町村の課題とその対

 

 応」「住民共働をどう進めるか」「地域に飛び出せ!自治体職員」「公務員

 

 の心得」「緑の分権改革~あるものを生かす地域力創造」「イノベーション

 

 とセレンディピティー」などです

 

 

 <2013年各地での講演の配布資料>

 

  実際に用いているパワーポイントのスライドは数倍の容量があり、内容も 

 若干異なりますのでご留意ください

  

  自己紹介など

  地域力創造と地域おこしのヒント~地域に飛び出そう!~1

                 同~2

  緑の分権改革~あるものを生かす地域力創造~1

                                 同~2

  公務員の心得(新採研修)1

         同2

                   同3

                   同4

  地域サポート人の役割1

        同2

                   同3

                   同4

  

 

     

 <2013年の主な講演、シンポジウム等出

 

 席先(予定)>

 

 由利本荘市、奈良市、TOSS熱海合宿、今治市、香川県、地方行財政講演会(登米市)、

 

  地球研シンポジウム、地域に飛び出す公務員を応援する首趙連合サミット(福島県伊達

 

  市)、フュージョン長池、京都もやいなおしの会、都城定住自立圏シンポジウム(志布志市)、

 

  山梨県町村会、川越市、中海宍道湖大山市長会シンポジウム、八戸定住自立圏シンポ

 

  ジウム、日本消防協会、氷見市、七尾市、金沢市、JAMP地域づくり人養成講座、霧島市、

 

  長崎県市町村新規採用職員研修、JIAM市町村議会議員研修、木島平村、武蔵村山市、

 

  八王子市、川越市、東京都・山梨県・福岡県・愛知県などの市町村職員研修所、地方行財政

 

  調査会(仙台都市圏)、内閣府幸福度に関するブータンとの共同研究、富良野市、木島平村、

 

  コモンズ世界大会プレイベント、北杜市、全国地域リーダー養成塾修了者研修、和歌山県、

 

  岡山県ももたろう未来塾、やねだん故郷創世塾、立命館西園寺塾、北海道白老町、エコツー

 

  リズム国際大会記念フォーラム、地方公共団体金融機構東京大学寄附講座、愛知県東栄町、長浜市、富岡市、つくば市、栗東市、関西連続講座(自治体職員有志)、自治大学校、京都政策研究センター、北東北めぐみネット

  

 

 <2012年の主な講演、シンポジウム等出席先>

 

 TOSS熱海合宿、JAMP、JIAM、地方行財政調査会(名古屋)、学芸セミナー(京都、福岡)、

  

  松山市役所、秩父市役所、ふれあい囲碁ネットワーク神奈川、山梨県市町村職員研修所、

  

  東京農大(農大総研セミナー)、南大隅町、北海道天塩流域、地方自治経営学会、フットパス

 

  協会、やねだん故郷創世塾(11期)、京丹後市丹後園、北杜市役所、木島平村長サミット、

 

  桜井市役所、高知人づくり連合、関西広域連合、東アジア政府会合(奈良県)、美濃市役所、

 

  ふるさと財団地域再生セミナー(朝来市)、長崎県市議会議長会(対馬市)、雲南市役所、

 

  島根定住財団20周年記念セミナー(浜田市)、由利本荘市役所、庄内文化シンポジューム、

 

  兵庫自治学会、静岡東部パレット、関西連続講座(大阪市)、和歌山市役所、ふるさと回帰支援

 

  センター、本庄市まちの駅協議会、NPOフォーラム、新城市自治基本条例住民集会、長崎県

 

  市議会議員研修、東播西備定住自立圏シンポジウム、地方拠点都市整備協議会、湯沢市、

 

  益子町、山形地域づくりカレッジ、コモンズ世界大会プレイベント、慶応大学樫の会、島根県

 

  町村会、飯南町、養父市、桜井市、秩父市、全国町村会地域経営研究会

 

 

 

<2012年10月刊「地域に飛び出す公務員

 

 ハンドック」(山陰の今井書店)は、快調に

 

 5刷好評発売中>

 

 

<2011年11月刊「緑の分権改革~あるものを

 

 生かす地域力創造」(学芸出版)も4刷発売中>

 

  こんな本です(クリックしてください) パンフレット

 

 原口元総務大臣、デフレの正体の著者藻谷浩介氏の帯推薦、大森弥先生、月尾嘉男先生、

 

宮口としみち先生、小田切徳美先生、岡崎昌之先生、安田喜憲先生、小西左千夫先生、菅原

 

文太さんらの推薦をいただいています。

 

 詳しくは学芸出版社のHPをご覧ください。

 

 私宛(shiikawashin@hotmail.com)まとめてご注文いただければ、割引、一定数のサイン入れを

 

させていただきます。

 

 出版のご挨拶 本のはしがき 本のあとがき

 

 

<2011年4月刊~「地域旅で地域力創造」>

 

 学芸出版社から、佐藤喜子光・椎川忍共編著で4月に刊行されました。副題は観光振興とIT活用のポイントです。ふるさと財団で東京大学の坂村先生を座長に「e地域資源活用事業」が実施されましたが、地域旅型の小さな観光に有効なことが実証されましたのでそのことも当時の担当者である岩城博之さん(現みずほ総合研究所)にそれを紹介してもらっています。

 そのほか、各地の地域旅の実践例をそれぞれの実践者が紹介しています。(大山王国、天草宝島観光協会、阿蘇地域振興デザインセンター、御所浦アイランドツーリズム推進協議会、山口県、福井市)

 

<毎日フォーラム2012年1月号>

 

 インタビュー記事

  

 

<新「公務員十戒」>

 

  公務員十戒は、多くの方から賛同をいただき、ご活用いただいていますが、このたび若干の修正を行いました。今後とも有効にご活用ください。なお、これはいわゆるABCです。成功した企業経営者がといわれるABCは、A=「当たり前のことを」、B=[馬鹿にせず」または「馬鹿になって」、C=「ちゃんとやる」です。私の部屋にも掲出していますが、同じようにしてくださっている方が大勢いるようです。最近は講演に行くとコピーにサインを頼まれることもあり、ありがたいことだと思います

 

 私の公務員十戒(リニューアル版)

 

<「地域力創造訓」>

 

   地域力創造訓も私の部屋に掲出中です

 

    地域力創造訓(前地域力創造審議官 椎川忍)

 

<徹底した現場主義>

 

  私の現場主義の手法

 

<かがり火の関係記事>

 

 

  曽根原久司さん(「日本の田舎は宝の山」著者)との対談

 これからの地域づくりの話をしよう(私との対話)

 

  大地震・本誌読者はその時何を思ったか(私の寄稿)

 

 

<いのちを救うふれあい囲碁>

 

   安田泰敏9段が日本中、世界の学校や福祉施設の抱える問題を解決

 しているふれあい囲碁。学校の先生方の団体TOSSとも連携して急速

 に広まっています

    

   教室ツーウェイ2010年11月号(明治図書)に特集記事

 

<地域に飛び出す公務員を応援する

 

  首長連合が設立されました!>

 

 詳細はこちらのブログ↓をご覧ください。
   
http://tobidasu-rengo.blogspot.com/p/blog-page_7565.html


  首長連合チラシ↓
   http://www.geocities.jp/ksiget/siryo/data/PRchirashi230310.pdf

 

  首長連合設立趣意書(案)

  

  地域に飛び出す公務員ネットワークの活動

 

  

<過疎地域自立促進法の拡充延長改正法

 

が公布・施行>(2010.3.31)

 

    6年間の拡充延長が実現。特に、過疎債のソフト事業への充当が可能

  となりました!

 

 

 

<「緑の分権改革推進本部」が発足!>

 

(2009.12.15)

 

 

<「緑の分権改革推進会議」が第1回会合>

 

(2010.4.28)

 

  地域力創造・地方再生と「緑の分権改革」~総務省資料

 

  「緑の分権改革」のめざすもの(例)~個人的見解です

 

  緑の分権改革推進本部設置要綱(2009.12.10)

 

  緑の分権改革会議メンバー、配布資料など

 

 

<「地域力創造と地域おこしのヒント」連続

 

 講座を全国各地で開催中です>

 

 

   高知県連続講座は、尾崎知事の基調

 

  講演、私の講義などのほか、エクスカ

 

   ーションも開催。締めのパネルディス

 

  カッションは、小田切先生の講演とコ

 

  ーディネートで、高知方式の地域支援

 

  企画員を核とした人の輪づくりによる

 

  地域づくりと産業おこしを全国発信

 

  (2010.11.5~6、12~13、19)

 

 

  山形では、JOIN地方交流会と連携し

 

  て開催(2010.10.15)

 

 

 北海道では北海学院大学、札幌学院

 

  大学の先生方とのコラボレーションで、

 

  住民協働、新たな公共、NPO活動など

 

  に焦点をあてた講座を開催(2010.9.4

 

  ~9.5)

 

 私の講演資料

 

     1-1 1-2  1-3   2-1  2-2   2-3   3-1   3-2   3-3   3-4   3-5   3-6

    

  

 山梨県市町村職員研修所(2010.8.28

 

  ~8.29)では、県・市町村職員、農業協

 

  力隊(地域おこし協力隊、一般の方々

 

  を含めて延べ300人にご参加いただ

 

  きました。

 

 私が3時限(約6時間)、岡本自治大学校長が1時限、安田喜憲国際

    日本文化研究センター教授が1時限を担当し、菅原文太さんには1時

    間の特別講演をしていただきました。

 

    私の講演資料は、北海道講座とほぼ同じですので、上記をご覧くだ

    さい。

  

  

 政策研究大学院大学の連続講座が毎週

 

 火曜日の夜に5週間連続で開催されまし

 

 た(2010.5.11~6.8)

 

   

 私の講義資料~自己紹介など

 私の講義資料~地域力創造と地域おこしのヒント(1) (2) (3) (4)

 

 

   関西学院大学講座は大好評のうちに終了

 

  しました

 

  開催概要   時間割

 

    120名の参加を得て、月10日(土)、11日(日)、29日(祝)の3日間開催

      

 

   「地域力創造と地域おこしのヒント」(5回連続10時間講座開催計画)

   同 講座構成の全体概要(例示)

  

   附属資料「公務員参加型地域おこしのススメ」

  

 

   来年または来年度から、地域人材活性化事業の一環として、また、地域

   人材育成、交流、ネットワーク構想に基づき、開催希望地全国各地で5回

 ×2時間程度で開催を計画しています!

 (開催場所は、大学、地方公務員向け中央研修機関、各県市町村振興協

 会や自治研修所、民間研修施設など)

 

 2日間集中型、1~2ヶ月分散開催型、半年間分散開催型、夜間のみ開催

 型などご希望に応じて検討しますので、ご相談ください。また、ダイジェスト

 版で実施希望の場合もご相談に応じますので、遠慮なくご連絡ください。

 

 講師は私のほか、外部講師として大学教授、国家公務員および地方公務

 員(現役、OB)、その他有識者を予定しています 

 

 関西学院大学人間福祉学部、KU(これから交渉)、地域力創造グループの

 共催で平成21年4月10日、11日、29日 に開催決定!(地域力創造審議

 官である私を中心に、小西砂千夫教授田中敦仁教授(法学部)の協力を得

 て、上ヶ原キャンパス及び梅田キャンパスで開催します)

 

 東京では、政策研究大学院大学の特別セミナーとして、前期の中で実施する

 予定です

 

 山梨県市町村職員研修所では、8月29日、30日に集中講座として、住民協働、

 地域おこし、農業・農村、 森里海連環をテーマに開催決定!(菅原文太さん、

 国際日本文化研究センターの安田教授、岡本全勝前総理秘書官とのコラボ

 レーションで実施します)

 

 その他、大分(来年2月)、茨城(来年1月)などで開催を検討中です

 

「地方財政」2011年1月号巻頭論評

 

「地域主権時代の地方財政の課題と展望」

 

 

かがり火137号(2011.2)の対談記事

 

 

2010年の回顧

 

 

2011年の抱負

 

    

<ガバナンス新連載は2010年4月号から>

 

   2年間続けた「めざせ!次世代型理想の公務員」を3月号までで一端終了

 し、4月号からは新しく「地域おこしのヒント」を連載中

 

   第1回(4月号)  「地域おこし」はなぜ必要?

   第2回(5月号)  「地域力」は地域資源と人間力

   第3回(6月号)  「地域おこし」は人づくり

  第4回(7月号)  「つながり力」を強化する

   第5回(8月号)  「地域資源を発掘・再生し、輝かせる」

   第6回(9月号)  「こだわりと寛容のバランス」

   第7回(10月号) 「地域のブランド力を高める」

   第8回(11月号) 「地域リーダーの資質

    第9回(12月号) 「全員参加と「絆の再生」」

   第10回(1月号) 「「緑の分権改革」の理念を活かす」

   第11回(2月号) 「「緑の分権改革」の具体的取り組み~その1」

   第12回(3月号) 「「緑の分権改革」の具体的取り組み~その2」

 

 

<毎日フォーラム(2010.7月号)視点>

 

  国民・住民の立場で「公務員参加型地域おこし」を

 

 

<私の基本的な考え>

 

 

  「地域力創造訓」

 

  徹底した現場主義

 

   コラボレーションしたい人、紹介したい人・著作

  

  私の基本的考え    私の生活信条   最近考えること 

 

  脳ドック受検てん末記(平成14年)

 

 

  公務員のあり方についての私の考え  私の公務員十戒

   

  行政改革についての私の考え   国と地方の行革コンペ

 

  NPO法人ネットワークリスクマネジメント協会のメルマガへの行政改革

  についての連載記事第1回 第2回 第3回  第4回   第5回(完)

 

  道州制

 

 鳥取、島根の県境問題と広域連合(広域連合制度、私の主張、具体的提案など)

 

 「中海・宍道湖・隠岐圏域における広域観光連携の視点」(松江市における広域

  観光フォーラムのレジュメ、発言要旨)

 

  「中海・宍道湖圏域に広域連合を!」(鳥取県経営者協会、関係商工会議所に

  おける講演原稿等)

  

  「県境を越えた広域観光連携のための新たな仕組みづくりと隠岐の観光振興」

  (シンポジューム「立ち上がる隠岐」)における基調講演レジュメ)

 

  観光振興    松江城周辺の観光  中海・宍道湖圏の観光連携

  米子駅整備問題と山陰の中枢都市機能について

 

 皆生温泉地区の活性化   竪町商店街の再生

 

 エコツーリズムと大山・中海・隠岐・宍道湖圏域の観光、交流居住の推進

 

  大山・中海圏域における地域SNSの活用

 

  産業政策と人口定住

   

  デュアルライフ志向(試行)  慶応大学島田晴雄教授の移住政策に関する

  インタビュー記事(町村週報)  同「日経新聞~経済教室

    

  三位一体の改革  地方債についての私の考え

 新型交付税に対する見解  地方債の自由化に対する見解  

  公営企業金融公庫問題に対する見解

  国と地方の財政バランス論に対する見解

 

  

<講演演目一覧>

 

 2011年は、倉敷市職員研修、地域経営塾、

 

 岡山自治体学会、上士幌町地域おこし講演

 

 会、沖縄県自治研修所主催シンポジューム、

 

 阿蘇ゆるっと博覧会シンポジューム、やねだん

 

 故郷創生塾(第9期、第10期)、山形創造NPO

 

 支援ネットワーク研修会、米子ふれあい囲碁

 

 セミナー、観光庁溝畑長官・TOSS向山代表との

 

 対談、庄原市地域おこし講演会、玖珠町地域

 

 づくり講演会、愛知県および県内市町村幹部

 

 職員研修会(ボランタリー・ネーバーズ受託)

 

 米沢市鷹山塾、北海道農政部研修会、桜井市

 

 公共政策研究会、長門市観光活性化勉強会、

 

 関西連続講座(西宮市)、地方債協会講演会

 

 (山形市)、豊田市市制施行60周年記念シン

 

 ポジューム、長崎県地域づくりリーダー養成塾、

 

 宮崎県地域づくり研修会などで講演やパネリス

 

 トを務めました(予定を含む)。

 

  2010年は、地域経営塾(数回)、連続講座(数回)

 

 のほか、高知県幹部職員(庁議)、入間市(住民協働)

 

 、天草市(観光と地域づくり)、高梁市(観光と地域づ

 

 くり)、上勝町(緑の分権改革)、鹿屋市やねだん故郷

 

 創世塾、朝来市(公務員のあり方)、智頭町新田集落

 

 カルチャー講座、本山町(地域おこし協力隊など外部

 

 人材活用)、秋田わらび座(文化と地域振興)、東近江

 

 市(緑の分権改革)、秩父定住自立圏(観光と地域お

 

 こし)、東北まちづくりオフサイトミーティング、JIAM(小

 

 西先生プロデュース講座)、埼玉県自治大学校校友会

 

 山形創造NPOネットワーク地域づくりフェスタ、滋賀の

 

 田舎暮らし体感フェスタ、ふわり共生ミーティング、長崎

 

 県町村会地域づくりコーディネーター養成研修、千葉県

 

 職員とNPOの自主的勉強会、香川県を中心とした職員

 

 の自主的勉強会(一部予定を含む)で講演しました。

 

 

 

  講演依頼を受けてお話している主な演目(クリックして

 

 ください!)

 

 

 <新着情報「地域力創造関係」>

 

  New

     2011年に入り講演資料をリニューアルしました。倉敷市幹部職員研修、

  岡山自治体学会、市町村アカデミー地域経営塾、十勝ふるさと市町村圏

  などの講演で使用します。平成23年度の地方財政関係資料を含んでい

  ます(さらに、沖縄県職員特別研修「シンポジューム「市域主権改革と新た

  な沖縄振興に向けて」」では、最新資料にリニューアルします)

 

   最新版講演資料

 

    その1(自己紹介など)

    その2(地域主権時代の地域力創造と公務員参加型地域おこしのススメ(1)

      (同~2)

             (同~3)

    その3(分かりやすい「緑の分権改革」)

     その4(平成23年度の地方財政「展望と課題」)

 

   New

    ふわりんクルージョンセッション(NPO法人ふわり主催)が開催され講演と分科会を

  主催させていただきました

 

  資料1自己紹介など 資料2地域主権時代の地域力創造と地域おこしのヒント

  資料3分かりやすい緑の分権改革   分科会「これからの地域づくりは絆の再生から」

 

     New

    滋賀県の田舎暮らしシンポジューム(2010.11.27)に招かれ講演しました

 

  田舎暮らしのすすめ(講演レジメ) 大山中海圏域でのデュアルライフ試行(志向)

  自己紹介など(1) (2)

 

     New

    やねだん故郷創世塾(第8期)が、2010年11月20日から24日まで開催

  され、全国から55人の参加者がありました。豊重塾長土居ちゃん森ど

  んに加えて、私(椎川)と農水省の木村利昭企画官も講師に加わりました!

 

       

     New

     春の関西学院大学での連続講座参加者が中心となって開催した

  自主勉強会に70人以上の方が参加いただきました(2010.10.23)

 

      

      New

     2年越しで招請を受けていた山形NPO支援センターの中核団体の主催

  行事に講演に行ってきました(2010.10.16)

 

  山形創造NPOネットワーク地域づくりフェスティバル基調講演資料(1)

                                           (2)

     New 

  月刊「地方財務」5月号小西砂千夫先生との対談

 

   緑の分権改革序説~地域経営のパラダイムシフトその1  その2   その3

   (前緑の分権改革室長黒田武一郎)

  

     New 

    地域おこしに役立つ外部人材招へいのための説明研修交流大会と

   第3回人材交流ひろばが開催されました(2010.5.19)

 

   配布資料1  資料2   佐伯市発表資料    神石高原町発表資料    

   斉藤地域力創造アドバイザー発表資料1  発表資料2

 

   

     New 

    2010年3月13日、徳島県上勝町の住民研修会で「緑の分権改革

 と持続可能な地域社会づくり」と題して講演

 

   講演資料1(自己紹介など)および講演資料2(地域力創造と地域おこし

   のヒント)は、入間市、天草市と基本的には同様なので掲載省略します

 

    講演資料3(「緑の分権改革」補足資料)

   講演資料4(上勝町関係資料~過疎、定住自立圏)

 

     New

  2010年2月14日、新しい住民協働事業の発足に当たって開催

   入間市の市民活動団体との意見交換会における基調講演資料    (1)    

                                             (2)

                                             (3)

                                             (4)

                                             (5)

                                             (6)

  

  2010年2月17日開催

  天草市における地域づくり懇談会における講演も同じ資料で行っています

 

     New 

    「地域力創造と地域おこしのヒント」連続講座開催意向調査

   上記連続講座の計画概要

   関西学院大学との共催による連続講座の概要(2010.4)

 

   

      New

    原口ビジョン(経済成長戦略に盛り込まれた「緑の分権改革」

          ~地域からの成長戦略~とICT維新ビジョン~ヒューマンバリューへの投資~)

 

     

   New

     2009年の回顧

    2010年の展望

 

 

   New 

     沖縄における地方行財政講演会講演録(1)(地方債月報2009年1月号)

                                                                (2)

 

 

 

   New  

  お待たせしました!待望の安田先生(国際日本文化研究センター)

  の講演録です

     安田喜憲先生講演録(2009.4.23総務省地域力創造本部)

    安田先生のご経歴

   

      New

     島根県町村会(2009.11.18)における講演

 

                           資料1(自己紹介)

                           資料2(地方分権改革の動向)

                           資料3(平成22年度概算要求関係資料~交付税など)

                           資料4(地域力創造と地域おこしのヒント)

                           資料5(地域力創造グループの施策1)

                           資料6(        同2           )

                           資料7(        同3           )

                           資料8(        同4           )

                           資料9(        同5           )                                       

      New

     若狭町におけるまちづくり講演会(2009.10.25)

 

                           資料1(地域力創造と地域おこしのヒント)

                           資料2

                          資料3

                           資料4

                           資料5

                           資料6(平成22年度概算要求の概要)

  

  

     New

     山梨県でいよいよ菅原文太さんの農業生産法人が始動

     農業協力隊推進事業(山梨県版地域おこし協力隊)も

  菅原さんをコーディネーターとして、22人でスタート

  (2009.11)

     

      New

  木島平の農山村交流全国フォーラム(2009.10.17~18)関係記事

     パンフレット、スケジュールなど関係資料

    ミネハハさんのミニコンサート関係情報

 

     New

     定住自立圏全国市町村サミット(2009.10.14、15松江市)における施策

    説明資料

    サミット報告(速報)

   サミット関係新聞記事

    サミット開催パンフレット

  

     New

     全国青年市長会総会(2009.10.2)における講演資料~その1

                                                                                           ~その2

                                                                                         ~その3

                                                                                         ~その4

                                                                                         ~その5

                                                                                         ~その6

  

      New

     移住交流推進機構(JOIN)交流会(2009.9.17)における講演資料

                               ~その1

                               ~その2

 

   New

     地域活性化センター会員懇談会(2009.9.14)における講演資料

                               ~その1

                               ~その2

                               ~その3

   

    New

  地域活性化に関する研究会(2009.9.2)における吉澤保幸委員のプレゼン資料

 

   New 

  「100万人のふるさと 2009年早秋号」(NPO法人ふるさと回帰

 支援センター発行)での地域おこし協力隊に関する対談記事 

 

   New

  鳥取県トップセミナー(2009.8.3)での講演レジメ

   自治研修所長さんからの礼状(評価)

 

     New 

    木島平の農村文明塾が農業新聞に紹介されました(2009.8.2)

 

    New

    中谷厳さんのコラムが掲載されました(産経新聞、2009.7.17)

 

 

     New 

    ついに菅原文太さん夫妻の本格的農業参入が決定!山梨県知事に

   引き合わせた努力が実を結び、私も感慨ひとしおです。合わせて農業

   協力隊推進事業も決定。これも一滴塾の考え方を取り入れたものであ

   り大いに期待しています。

 

    菅原文太さんの農業生産法人設立関係記事(全国紙)

    同続き

    同(農業新聞)

 

     New

  「明日の秩父を語る会」(定住自立圏講演会、2009.7.11)における

  講演資料「地域力創造と地域おこしのヒント」~その1

                                           その2

 

 

   New

    日本農業新聞(2009.6.18)~「国と地域の未来探る」

    小田切先生、結城登美雄さん、私の三人の識者座談会と銘打たれています。

 

   New

  定住自立圏等民間投資促進交付金制度(平成21年度補正、550億円)の内容が固まりました!

 

     制度の概要

 

  交付要綱     実施要領

 

    (参考)交付金の充当調整図

 

     New

    地域おこし協力隊の概要   6月5日説明・交流会の概要

   地域おこし協力隊Q&A

   6月5日参加者データ(氏名、連絡先等の情報は伏せてあります)

 

   New

    第5回出雲国神仏霊場合同祭事「世界平和祈願祭」に寄せて(2009.5.22)

 

 

     New

   

   秋田魁新報インタビュー記事

 

    New

   市政(全国市長会機関誌)4月号巻頭論稿

 定住自立圏構想の全国展開に当たって

 

 

     New

   地域経営塾(2009.4.13~14、市町村アカデミー)講演資料

   (現時点の最新情報が満載です)

 

   地域力の創造と定住自立圏構想の推進~その1

                                                                  その2

                                                                  その3

                                                                  その4

                                                                  その5

 

    New

   地域経営塾講演資料~分冊1

 

   定住自立圏構想について~その1

                                             その2

                                             その3

                                             その4

   

 

    New

   地域経営塾講演資料~分冊2

 

   過疎対策について

 

  

     New

   やる気のある前向きな公務員を応援します!地域おこしに一所懸命な方々のサポーターとなります!(「寺子屋」の新展開です)

 

  新しい「寺子屋」(地方財政塾、地域おこし塾など)の開催要領

 

   New

  ガバナンスのコラム「めざせ!次世代型理想の公務員」の連載継続が決定しました。平成20年度に引き続き21年度も連載継続します

 

  これまでの連載記事は、下のほうの「人材育成・自治大学校関係」にあります

 

     New

  集落支援員制度関係資料(2009.4)

 

    New

  地域おこし協力隊推進要綱及び財政措置の概要が決定されました(2009.3.31)

 

  地域おこし協力隊関係記者発表資料等

 

  日本農業新聞(2009.4.1.一面)

 

     New

  官邸で麻生総理出席のもと、地域経営懇談会が開催されました(2009.3.26)

 

  配布資料

 

  来年度からスタートする地域経営塾は、第1回が幕張の市町村アカデミーで、4月13、14日にかけて開催されます

 

   New

  初めての集落支援員全国交流集会(中山間地域フォーラムなど主催)が明治大学で開催されました(2009.2.28)

 

  次第  全体配布資料  私からのプレゼン資料~その1 その2 その3

 

   New

 酒々井でバージョンアップ寺子屋を開催しました(2009.2.11)

 

  私からのプレゼン資料~その1 その2 その3

 

     New 

  総務省職員による地域力創造応援団(プロジェクトチーム)が活動中!

 

  地域人材活性化事業の対象地域などを訪問し、意見交換、支援活動を行います

 

     New

  地域に飛び出す公務員ネットワークが結成され、ML上で盛んな活動を展開中!

 

  趣意書

 

  参加希望者は、tobidasu-kanrisha@jcrd.jp まで、所属、氏名、アドレスをお知らせください

      

      

   New

  「今こそ、理想の公務員像の再構築を!」

 

   クリエイティブ房総(千葉県自治研修センター)第77号への寄稿

 

     New

  「定住自立圏構想、4月から本格スタート」

 

 日経グローカルのキーパソンに掲載

           

     New

   「地域力の創造へ向けて~今なにをすべきか」

 

  舞タウンVOL99.2009.1(えひめ地域政策研究センター)

 

     New

  「広域的市町村連携の時代~定住自立圏構想の実現に向けて」

 

  松江法人会会報「かけはし」VOL92.2009.1

 

    New

   「民俗文化財についての6学会共同アピールその後」(国立民俗博物館名誉教授:小島美子氏)

 

   伝統文化NO.30平成21年新春号((財)伝統文化活性化国民協会)

 

   New

  2009年の展望

 

   New

  2008年の回顧

            

     New

   集落支援ハンドブック(2008.11現代農業増刊号)

 

   こんな若者たちこそ「集落支援員」に!(農業・民俗研究家:結城登美雄氏)

 

     New

  日韓電子自治体推進会議2008.11.20)プレゼン資料~その1  その2

 

     New 

   定住自立圏構想の推進について(2008.9、米子市)

 

     New

   公的個人認証を使ったe-taxの準備奮戦記(2008.10)

 

     New 

   山陰中央新報インタビュー記事(定住自立圏構想)

 

 自治日報紹介記事(地域力創造審議官)

  

   地域力創造審議官への就任ご挨拶(2008.7.4)

 

 

              

 <新着情報「人材育成・自治大学校関係」>

 

 

     New

  ガバナンスのコラム「めざせ!次世代型理想の公務員」の連載継続が決定しました。平成20年度に引き続き21年度も連載継続します

 

  月刊「ガバナンス」(ぎょうせい)2008年1月号 スキルアップ特集(地域での顔を磨く~自治体職員の地域活動)への寄稿(まちへ出よ自治体職員~「職員参加型地域おこし」のススメ

 

  「ガバナンス」コラム連載(めざせ!次世代型理想の公務員)

 

  第1回(4月号)      「初心を忘れず改革・改善に取り組もう」

  同第2回(5月号)  「つぶさに見て歩こう!わがまち、わがむら」

  同第3回(6月号)  「スモールサクセスで勝ちとろう!住民の信頼」

  同第4回(7月号)  「ネットワークを広げ勉強を続けよう」

  同第5回(8月号)  「身体をきたえよう~健康管理のススメ」

  同第6回(9月号)  「点検してみよう。本当に住民のため?」

  同第7回(10月号)「できませんではなく、何とかできないかと考える」

  同第8回(11月号)「若手職員の能力アップを応援する風通しの良い職場」

  同第9回(12月号)「県民歌を歌えますか?」

  同第10回(1月号)「地域に飛び出す公務員ネットワークに参加を!」

  同第11回(2月号)「公務員の最終ミッションを意識しよう」   

  同第12回(3月号)「どんなに小さくても常に一歩前進する気持ちで」

  同第13回(4月号)「新人教育は最初が肝心~公務員マインドの徹底」

  同第14回(5月号)「基本スキルを身につける~公務員の3種の神器」

  同第15回(6月号)「異動3か月目の心得~新しい仕事の改善目標を立てる」

  同第16回(7月号)「「地域経営」の感覚をもって取り組む」

  同第17回(8月号)「CIや地域セールスに取り組む」

  同第18回(9月号)「CIや地域セールスに取り組む~その2」

  同第19回(10月号)「地域の経済、産業、雇用をベースに考える」

  同第20回(11月号)「分権時代を支える実力本位の自治体職員になろう」

  同第21回(12月号)「自治体職員、横の連携・大交流時代」

 同第22回(1月号)「民間企業なみの徹底したコスト意識を(1)」

 同第23回(2月号)「           同(2)           」 

  同第24回(3月号)「           同(3)           」

     

     New

  自治大学校長としてのメッセージ

 

  自治大学校長への異動のご挨拶(2007.7)

 

  全国総務部(局)長会議(2007.8.21)における自治大学校長発言要旨

 

  自治大学校校長書簡(平成19年秋)(首長、総務部局長、人事課長、研修所長、財政課長、市町村課長など宛)

            

  校友会における自治大学校長挨拶(2007.11)

 

 校友だより第88号(2008.3)挨拶文

 

  自治研修協議会総会における挨拶(2007.11)

 

  自治研修協議会会報第96号(2008.3)挨拶文

 

  自治フォーラム(2008.1)巻頭論文

 

  公務員月報(2008.6)巻頭論文

     

     New   

  校長講話のやり方を改めました!(「朽木は彫るべからず」)

 

  自治大学校校長講話について(新方式)

 

 校長講話(追加希望分)項目一覧

 

  校長講話追加希望調書

 

     New  

  来年度の新課程のPR,、研修生の募集、特別研修精製度の拡充と募集などについて、先の校長書簡をもとに、直接電話、訪問などのトップセールスを本格的に開始しました!

 

  自治大学校長のトップセールス(お願いとご提案)

 

  地方公務員の人材育成に関する基本的考え方

 

 

  自治大学校の経営改革に関する基本的考え方

 

  自治大学校の経営改革のこれまでの成果

 

  自治大学校の経営改革についての職場討議資料

 

  特別研修生制度の拡充について

 

  政策研究大学院大学との連携のメリット

 

  自治大学校未派遣の市町村に関するデータ(市分)  (町村分)

 

  New  

   「自治フォーラム」(自治大学校の機関誌、第一法規出版)への連載記事

 

 第1回(2008.2) 「早くも就任7ヶ月」

 

 第2回(2008.3) 「韓国と日本」

 

 第3回(2008.4) 「俵萠子さん」(注;俵さんはその後ご逝去されました。謹んでご冥福をお祈りします。)

          

   第4回(2008.5) 「「政策研究大学院大学連携プログラム」への9人のチャレンジャー」

          

   第5回(2008.6) 「自治大ショーウィンドー~「新時代・地域経営コース」の創設

                        

   第6回(2008.7) 「ICTの効用」

                        

   第7回(2008.8) 「自治大学校長としての1年間を振り返って(1)」

                        

   第8回(2008.9) 「自治大学校長としての1年間を振り返って(2)」

                        

   第9回(2008.10)「自治大学校長としての1年間を振り返って(3)」

 

 <過去の講演等資料>

 

     New

    地域力創造と定住自立圏構想の推進(1)  (2)  (3)

   定住自立圏構想について(1)  (2)

   過疎対策について(1)  (2)

    平成21年度補正予算関係資料

  

     

   骨太方針2006と今後の地方行財政の展望(宮崎県高鍋町における講演レジュメ等)

 

  「「骨太方針2006」と歳出・歳入一体改革について」(アジアストラテジー及び寺子屋「陣山の郷」における講演レジュメ(2006.7)

 

  地方財政をめぐる最近の動向について」(全国市議会議長会国会対策委員会などにおける講演資料、2006

 

  「今後の地方分権改革の行方」(平成18年9月15日関西経済団体連合会講演資料)

 

  日経公会計改革会議2006関係記事(平成18年9月19日)

 

  宮日インタビュー記事(平成18年9月22日)

 

  公立大学経営セミナーにおける講演レジュメ(平成18年10月19日、公立大学協会)

 

  寺子屋番外編(平成18年11月4日、浜田市)における資料

 

  最近の地方財政の課題についての講演資料(平成18年10月24日松江市議会議員団研修会、全国市長会各ブロック支部総会など)

    

  日本自治学会(平成18年11月18、19日九州大学)における発表要旨

 

  (参考)日本自治学会研究会プログラム(抜粋)

 

  関西学院大学産業研究所講演会(平成18年11月16日)における発表要旨

  (参考)同講演会プログラム

 

  最近の地方財政関係講演資料(平成19年2月5日全国市議会議長会国会対策委員会)

 

  最新の講演資料(2007.8)    附属資料

 

  「道州制と地方自治」(島根日々新聞社主催政経文化パーティーにおけるパネル

 ディスカッションのコーディネーター発言)

 

  新潟市の月曜懇話会(幹部会)における講演レジュメ

 

  島根県立大学地域政策研究グループによる「島根の未来を考える」への寄稿論文

 

  最近の地方行財政関係講演資料(2008.10)

 

 

  

 

 <過去の参考資料>

 

  2011年1月末で重要資料以外は整理しました。

 

  財政制度等審議会財投分科会(平成18年11月27日)において、過去の

 高金利債の補償金なしの繰上償還について議論が行われました

 

                    総務省提出資料

 

         12月13日に再度議論が行われ、一定の条件のもと認められる方向性が

         示されました

 

                     総務省提出資料(説明資料)

 

                     同(参考資料1)

 

 

  地方公営企業金融公庫の廃止、後継組織の案が地方6団体から示されました

 

           地方公営企業金融公庫廃止後の新たな仕組み(制度設計試案)

 

                     財政制度等審議会財投分科会(平成18年11月1日)で議論が行われました

 

           総務省提出資料

 

                     財政制度等審議会財投分科会(平成18年11月27日)で再度議論が行われました

 

                     総務省提出資料

 

                     財務基盤が決定されるとともに、与党において組織の骨格が了承されました

 

                     12月19日自民党政策金融合同部会、12月20日公明党政策金融合同委員会提出資料

 

                     新たな組織の設立や運営に関する法案が閣議決定されました(2月23日(金))

 

         地方公営企業等金融機構法案の概要

         同法案の要綱

         地方公営企業等金融機構について

         現在の公営企業金融公庫の概要

 

                     5月23日(水)地方公営企業等金融機構法案が成立しました

 

         国会における主な審議経過   国会における主な論議

          衆議院総務委員会における附帯決議

         参議院総務委員会における附帯決議

 

       

   「新たな地方財政再生制度研究会」の最終報告が提出されました(平成18年12月8日)

 

                     新たな地方財政再生制度の整備について(概要)   同(概要図)   用いる予定のフロー、

                     ストック指標のカバー対象会計の範囲   主要な指標の例示(参考)  研究会の開催経過

                     研究会委員名簿

 

                     朝日新聞有識者対談及び解説記事

 

                     新しい再生法制(案)

 

                     新しい再生法制説明会資料(平成19年2月)

 

         「地方公共団体の財政運営の健全化に関する法律案」が閣議決定され、国会に提出され

         ました(平成19年3月9日(金))

                  

                     地方公共団体の財政の健全化に関する法律案の概要    同要綱    同説明図

 

         「地方公共団体の財政の健全化に関する法律案」が衆議院を通過しました

         (5月25日(金))

 

         衆議院総務委員会における附帯決議

 

                    「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」が成立しました

 

         参議院総務委員会における附帯決議

                    

   

   賀状代わりの所感です

 

                       2006年を振り返って

                       2007年私の年頭所感

 

  

  

     ▼▲公務員よ、内にこもらず外へ向かって地域へ飛び出そう!そして仲間のみんな 
    と地域をおこそう!

    地域力創造応援団長(総務省職員)

    地域に飛び出す公務員ネットワーク(あらゆる公務員、NPO、民間人)代表

    遣島使(島根県の宣伝大使)             

      NPO法人 大山中海観光推進機構(略称「大山王国」) 理事

                http://www.daisenking.ne.jp

             現在、地方の元気再生事業の採択を得て、「大山パークウェイ構
         想」(蒜山高原から美保関まで)を推進中!
          http://parkway.daisenking.net/

    

   ▼▲▼     山陰観光・旅のポータル

     ▼▲ 「神々のふるさと 山陰」ホームページ

      http://furusato.sanin.jp  

 

     用語の意味や分からないことを調べたいときは、http://www.soumu.go.jpにアクセスしてください

   内閣府のリンクも左側下の方に張ってあります

 

   自治大学校に興味を持ったら、http://www.soumu.go.jp/jitidai/index.htmにアクセスを!

 

   山陰観光「旅のポータルサイト」、大山王国、隠岐観光、出雲神仏霊場、SC鳥取、全国田舎暮らし

   ガイド(交流居住のススメ)、鏝なみ拝見などのリンクも張ってあります 

   ご興味のある方はどうぞアクセスしてみてください

 

   日本財団の公益活動支援サイトの私のブログは、http://blog.canpan.info/shimanetottori/です

   一度覗いて見てください

 

       試験運用中の大山王国のブログ「じげ風呂」(http://blog.zige.jp/tokyo-chuzai-nikki/)の私の

       ページは、「大山王国東京駐在大使」です

 

       私の主催するMLは、shiikawathinkingshimane(島根県知人関係)、love-miyazaki(宮崎県知人

   関係)、zaikoukaiwithshiikawa(財交会OB知人関係)などです。参加ご希望の方はお知らせください。

   また、参加しているMLは、頑張る地方応援(ganbaru2008)、自治大学校校友会、自治研修協議会、

   dnkankou(大山・中海観光推進機構関係)、enjoymatsue(宍道湖・中海圏域を楽しくする会(旧松江

   を楽しくする会))などです。参加ご希望の方は入会方法などをご紹介します   

 


松江市

    月照寺庭園(下)

 松江の写真集

鳥取県 

       雪景色の大山(上)

  大山の写真集
枕木山上から

 中海圏域を望む(上)

中海圏の写真集

New

大好きな名湯写真集

愛犬モンタの写真集

美しい草花の写真集

鏝絵(石州左官の技)写真集

 霞ヶ関、国会の写真集

 夕陽、夕焼けの写真集