友達からの写真

 

 同期会

 

 

 

                                               太田祐三君の写真集

 

    「 」の年の次には何が来るのでしょうか(?_?)  まさか「」ではありますまいが・・・・

 願わくは、「 」の年にでもなって欲しいと願っています

 

     霧氷の鎌倉山越しに、早池峰山遠望 :網張スキー場から

     

 

 

    

 

2008年10月24日(金) 2;42着信

 おおた ゆうぞう君 の メール

 

ご無沙汰してしまいました。

先日山崎さん達と一緒に山に登ったときに、「今年も紅葉の便りが来るだろうから」と、おばた君が言っていたと聞いて、

遅蒔きながらメールする気になった次第です。

今年も三ツ石山と駒ヶ岳の紅葉に惹かれて9月24日から10月5日までの間に三ツ石山に3回、駒ヶ岳に1回通いました。

三ツ石山の紅葉の写真は昨年送りましたが、その実物をみんなにも見せたいと思い、

28日の日曜日にはやまざきさんおやまださんなど、10人ほどで三ツ石に行きました。

時期としては紅葉のピークの日だったはずなのですが、残念ながら当日は雨。

 

                    莞ちゃんと2人だけでなら天気の具合を見ながら前日とか当日の朝とかに決めて行動できますが、

みんなの都合のいい日がこの日しかなかったのです。

前日の土曜日は岩手山に今年初の冠雪があって、三ツ石も吹雪で5センチほど積もったのだそうです。

当日の天気予報は曇ときどき晴でしたが、山はずっと雨。

風もありガスもかかって周りが紅葉していると言うことは判るものの、ほとんど展望は利かず、

雨のためカメラを出すこともできませんでした。

7月にキャノンの40Dをモデルチェンジ前とは言え常識はずれの馬鹿安値で手に入れたのですが、

いくら防滴処理がしてあるとは言え、ショートでもしてしまったら一巻の終わりですから、デジタルは雨が怖い。

前日の雪はほとんど消えてはいましたが、そのかわりいまだ経験したことがないほど道がぬかるんでいて、

全員腿のあたりまで(ひどい人は背中まで)泥だらけになって帰ってきました。

そんな天候にもかかわらず、岩手日報に「三ツ石の紅葉が見頃」という記事が載り、テレビでも放送されたせいで、

雨の中、数百人の登山者でいっぱいでした。

網張の奥産道から登る最短コースには県外からの貸し切りバスも2台来ていました。

三ツ石がこんなににぎわったのを見るのは初めてです。

その後天候の回復を待って2日に莞ちゃんと登ったときには、それなりに紅葉を楽しめましたが、

ただ、頂上一帯に群生するミネカエデ(タカネカエデ)に葉の落ちたものや葉が茶色に縮んでしまったものが目立ち、

紅葉の「終わり」が始まっていました。

駒ヶ岳もみんなの都合の良いという6日、7日は天気が悪く、10日まで待たなければならなくなり、

村井君と5日に偵察に登ったのですが、こちらも紅葉の「終わり」の始まり。昨年よりは全体にくすんで見えました。

今年の9月中旬から下旬にかけては例年より気温が高く、紅葉の進行が昨年より遅れていると思っていたのですが、

どうやら9月27日の雪のせいで、三ツ石も駒ヶ岳も昨年ほど赤くならないうちに枯れ始めてしまったみたいです。

12日には八幡平を2時間ほど「散歩」してきましたが、こちらも同様。

もっとも八幡平にはカエデ類が少ないし、岩場を彩る「草モミジ」となるチングルマやミヤマダイコンソウ、

イワベンケイなども群生してないので、もともと山の上の紅葉はあまり見応えがないのですが、

それでも天気に誘われてか、我々が下山する昼前頃からアスピーテラインは渋滞してしまっていました。

他の山の紅葉も上の方はそろそろおしまい。今紅葉が見頃なのは小岩井とか錦秋湖(石淵ダムだっけ?)とか、

低地に降りてきています。岩手公園あたりは今月終わりごろでしょう。

 

というわけで、今年は思ったような紅葉の写真を撮ることができませんでした。

せっかくの紅葉の便りですから、昨年撮した駒ヶ岳の写真を送ります。

もう山には花もないし、紅葉も終わったので、あと1〜2回、天気のいい日にどこかに登って、

今年の山歩きは終え、12月末のスキーシーズンの幕開けを待つことにします。

 

写真は例によって小さくリサイズしてあります。

無理に大きくするとボケボケになります。このサイズのままでご覧下さい。

 

 OY

  obaia1942です。 見事なメール戴きありがとうございます。
実は実に心待ちにしておりました。  それ以上にその後益々お元気なご様子で何よりです。
昨年の三ツ石山はホンとに見事でした!  でも今年も写真で見る限り、ボクにとっては見事な物です!
10月26日に帰宅した夜更けにコピーして、Pbf.htmlに掲載したところで寝ました。 

否、素人目にしたらホンとに十分な紅葉のPhoto だと思います。 貴君のカメラワークには去年も今年も舌を巻きます!
実際のところ、人間の目に勝るカメラはありませんが、カメラが撮った物が、目で観た物よりグッと来るなんて面白い事も有る物です!
 鹿沼市の旅館で、貴君からメールが入っているで、家に帰るのが楽しみでした。
で、以上ナ訳でしたが、ここで寝ちゃーお終いですネ?
矢張り、現場での日疲れがあったのか、今週は何か妙に」チグハグなんです。 

                                                             O.Y 様。

                            O.Y君から暑中見舞い  07/07/24

 

  やっと暑くなりました。

こちらでも昨日の暑さでうんざりしているくらいだから、そちらはもっと大変でしょう。

6月、せっせと山歩きに精を出していたのですが、7月に入って天候不順が続き、天気予報をにらみながら、

山に行く機会をうかがっていました。

 

  やっと再開できそうです。

6月は12日の三ツ石山を皮切りに、中三日毎に早池峰山、駒ヶ岳、八幡平、源太ヶ岳とあっちこっち歩いたのですが、

中でも駒ヶ岳のチングルマとそちこちに咲き乱れているミヤマキンバイ、そしてタカネスミレの大群落に感激し、

駒ヶ岳の魅力を再発見した想いです。

 

  チングルマの大群落は雪が残るせいもあって20日はほんの一部の咲き始め。

それから順次雪が融けたところから次々に1ヶ月以上に渡り咲き続けます。

7月7日に、そのチングルマの続きを見たいと登ったのですが、チングルマのほかにコマクサの大群落も開花しておりました。

学生時代に同じ場所でコマクサを見た記憶はあるのですが、これほどの群落ではなかったような気がします。

ピンクの写真がコマクサです。右の一番上から左の中程に掛け、黒っぽい火山灰の砂礫地が拡がっているのが見えますが、

そちらのほうまでずうっとコマクサが拡がっています。

 

  写真ではよく判らないと思いますが、点々とピンクの写真のノイズみたいに見えるのがすべてコマクサです。

日本最大級のコマクサの群生地という説明が、納得できる想いです。

  ただ、ボリュームから言ったら岩手山のコマクサの方が圧倒的だとは思いますが・・・

 

  そのあと今度はエゾツツジの開花をみたいと思い、再度駒ヶ岳を狙っていましたが、天候が回復し、やっと行けるみたいです。

今度の土曜、莞ちゃんや、イギリスから帰ったさっちゃんふさえさん、それにY.Y君にも声を掛けて行って来ようと

思っています。

 

  相変わらずメールのサイズが大きくなりますが、駒ヶ岳の写真ぜひ見ていただきたいので添付します。

サイズはかなり小さくしてありますので、画質は落ちてますが、雰囲気だけは判るかと思います。

 

  白い花はチングルマ、黄色の花は手前に咲いているのがミヤマキンバイ、奥に拡がっているのがタカネスミレです。

撮影は6月20日

  ピンクのコマクサは7月7日の撮影です。

地球温暖化のせいなのか、はたまた年齢のせいなのか、暑さがかなりこたえます。

体調を崩さないよう、ご自愛下さい。       O.Y

           秋田駒ケ岳コマクサ         07/07/07

        秋田駒ケ岳ミヤマキンバイとタカネスミレ         07/06/20

                     秋田駒ケ岳チングルマ         07/06/20

                                                       Topにもどる   

 

                                                     O.Y君の添付写真                              20070710

この冬は、網張スキー場のシーズン券を購入し、村井君と一緒に30日以上通いました。

暖冬の影響でゲレンデコンディションはいまいちの感もありましたが、

滑って、温泉に入って、言うことはありません。

スキーシーズンが終わって、いよいよ山歩きのシーズンです。

・・・・・  

 その後、風邪を引いたのと、10日前ひょんなことから知人の家に迷い込んできた猫を私が飼い始め、

それにかまけてここのところ家でゴロゴロしています。

来週あたりから、また山を歩きはじめるつもりです。

OSちゃんとYSさんは、月曜日からイギリス旅行に出発のはず。

私も誘われたのですが、あまりイギリスは興味が無くてご遠慮しました。

ちょっとメールのサイズが大きくなりますが、この冬網張で撮した写真と、

昨年春沢内村(現在は西和賀町)で見つけたカタクリの写真を送ります。

白いカタクリは、今年も村井君と登った東根山と言うところで見ております

こっちの方が写りがいいので・・・

山の写真は、縦のものが駒ヶ岳、横のが三ツ石山、いずれも網張スキー場のてっぺんからです。

                                                                                                                                       

                             カタクリ:和賀郡旧沢内村にて  2005春

                           網張スキー場より秋田駒ケ岳  2007

 

                                      網張スキー場より三ッ石山      2007          ライン

 

 

 O.Y君メールより              岩手:三石山       2005/10

 

 

 

                                                                                                                                                   

                                                                                    Topにもどる