地域交流・イベント               NPO法人るうぷ

◆トップページ
◆理  念
◆よりあいの家くるみ   施設概要
◆デイサービス

  ・昼食

 ・レクレーション

 ・利用料

◆地域交流・イベント

◆居宅介護支援

◆アクセス 

◆リンク 

 

 

 

 

お問合わせ、お申込み等

お気軽にどうぞ

   

◆048−581−7363

       (ファックス同じ)

   よりあいの家くるみ

 

◆070−5552−2716

        遠藤

 


「また会いたいな」みんなつながる事業

 

 

 地域との繋がりを大切にし、子どもも大人も障害者も高齢者もみんながあたりまえに関わり合い、教えあい、伝え合える場を作り、つながりのある関係を作り気楽によりあい、楽しい生活を送りたいと考えます。

        

NPO法人るうぷでは、よりあいの家くるみを会場に、色々な催し物を企画実践しています。


        ★★★★★ ≪9月の企画≫ ★★★★★

                                                                                    

 ■■ 絵手紙を楽しもう ■■

    毎月第2・4木曜日に開催しています(都合により変更になる月もあります)

    

       9月11日・25日(木)13時〜15時ごろ   

          ★講師の方が楽しくゆったりと教えてくださいます。

                          お話しながら、豊かな時間が広がります。

                  道具は全部こちらにありますのでお気軽にご参加ください。    

    

   ■■ 懐かしい歌を歌う会 ■■ : ご自由にご参加ください

                          ※参加費:100円(各回)

         毎月第2・4金曜に開催  

        9月12日・26日(金) 14時〜15時

 

    参加者にリクエストをいただき、ピアノ伴奏でみんなで唄っています。

                     大正時代から昭和中期頃までの唄が多いです。

    一曲歌うと当時の懐かしい話しが自然と盛り上がり、またリクエストにつながっていきます。

               

        

  2014年のテーマ曲(会初めに歌う曲)参加の皆さんで決めました・・・「四季の歌」

        

←昭和40年代のリードオルガン

 2010年の2月に、くるみにやってきました。

 昔、熊谷の教会にあったものと聞いています。

 懐かしい足踏み式です。

 ときにはオルガンの調べに乗って、昔の唱歌を歌って  います。

 幼いころにタイプスリップしたような感じがしてきます。

 

 くるみ・そら豆春祭り  5月24日(日) 終了しました

           

  3団体の共催によって一段と賑やかなお祭りになりました。お忙しい中、たくさんの方に足を運んでいただき、本当にありがとうございました。

 皆様の心からのご協力に感謝申し上げます。          

 


 ■■民話公演 から 絵本が生まれました ■■     

  *おかげさまで2009年度の民話公演は好評のうちに全て終了しました。

    ありがとうございました。そして〜〜〜〜〜〜!

    このほど、民話の会の方手作りの民話絵本「いぼとりじぞう」と

      「さいとりさえもん」が、一冊の絵本になりました。下の写真です!

                          (2009年度独立行政法人福祉医療機構の助成により)

          より素敵になった絵本を多くの皆様にみていただけます。

         詳細をお知りになりたい方は、「よりあいの家くるみ」までお問い合わせください。                         

いぼとり地蔵

鎌倉時代に北条政子が作らせたお地蔵さま。

こういういわれがあったのか・・と驚きます。

お地蔵さまは寄居町大字今市にあります。

 

さいとりさえもん

寄居町大字鉢形にあるお寺に伝わるお話。

町を流れる荒川での乙姫伝説です。

 

      民話の本発刊については埼玉新聞や読売新聞に取り上げられました。

 


  


 

      今までの企画の様子をご紹介します 

 

桜沢公民館文化祭に出品しました

2010年2月6日・7日(土・日)

リボンフラワーとエコクラフト

リボンフラワー、アクリルたわし、お手玉、巾着袋

 

 寄居町の民話

2009年11月18日(水)14:00〜

 

新作紙芝居は「いぼとり地蔵」。男衾にある今市地蔵さんの話。なんと北条政子が作らせたということ。

              あちらこちらで驚きの声が!

 

他にも、用土の富士講の話、おおさきを封じ込めた話(折原上郷)、五の坪の稚児岩の話等々、地元伝わる民話をたくさん聞きました。

 

 

なごやかにティータイム

 

特に「おおさき」の話については、参加者の方からも

たくさん話が出て、さらに盛り上がりました。

子どもの頃は、ちょっと悪いことをしたりすると、親に、「おおさきが来るよ〜っ!」と言われた・・・と皆さん。

 

 

 

 

 

整体教室

2009年

整体:9/30、10/7・14 

歯の健康:10/21

4回連続講座

今回もまた、おぶすま整体院の大北先生に来ていただきました。他人と競い合うスポーツではない、健康増進のための整体運動。筋肉の燃焼効率と代謝能力を増進させ、必要十分の体液循環を得ることに主眼を置きます。自分の体力、体調に合わせリラックスしてマイペース。

今回は、一人ひとりにかかわりながらの講座で、参加者の皆さんから喜びの声をいただきました。帰り際に「私も治るような気がしてきたよ」と言い残していった方も・・。希望がわいてくる講座でした。

 

 

★連続講座の4回目は、歯の健康について★

 鳥塚歯科医院から、鳥塚先生と清水先生が来て

 くださり、歯(入歯も含めて)の健康維持について

 とても丁寧に教えていただきました。

 実際にハブラシを使い、ブラッシングの仕方も、    教えていただきました。

 


    お昼ごいっしょサロン 

 2009年度にて終了しました。

 たくさんのご参加ありがとうございました。

    

 


くるみ・そら豆まつりとバザー

2010年秋から、「ワーカーズコレクティブ キッチンそら豆」との共催で「くるみそら豆祭り」となりました。

今年度、秋の予定は未定です

 

 

←★安心安全な材料による手作りケーキやクッキー、スコーン、折原の農家の方が提供してくれた安全な美味しい野菜で作ったけんちん汁、焼き芋など。

★利用者さんの作品の展示

展示作品に、たくさんの方から感嘆の声が!

                                                  (写真下/左)

★バザーも大盛況でした(写真下/右)

*小さな子供から障害を持った方、お年寄りまで多くの方々にお集まりいただき大盛況で楽しんでいただけたようでした。

  皆さんありがとうございました。