よりあいの家くるみ 昼食    

                                                              ワーカーズコレクティブ キッチンそら豆

 

2016年10月末をもって ワーカーズコレクティブ きっちんそら豆は解散となります。

ワーカーズはなくなりますが、お食事はこれまでどキッチンそら豆の食事作りの理念を継承していきます。

 

            

 おかげさまで、「よりあいの家くるみ」の昼食は、創立以来 利用者の皆様に大変喜んでいただいて参りました。

 食がどれだけ大切かを、利用者さんのお姿からも実感させていただいたことに、心から感謝申し上げます。

 

  利用者の皆様の昼食づくりを通し、学ばせていただいたものを、  さらに地域に暮らす方たちにも広げられたらと考え、くるみの昼食部門が、3年前に独り立ちしました。

 

  意思を同じくするお母さん仲間が集まり、

  ワーカーズコレクティブ「キッチンそら豆」として、  1年間の準備期間を経てようやく、2011年4月17日に設立総会を開催し、以来、ワーカーズの事業として歩んできています。

 2010年6月に営業許可をいただいてから、4年間、身近な方々にお弁当をお届けしながら少しずつ積み重ねてきたことを、今後も生かさせていただき、少しでも地域の皆様のお役にたてるよう努力しつづけて参ります。

  

 くるみのお食事はもちろん今まで通りですが、 地域の皆様にも、バランスの良い、安心素材のお弁当をお届けしていきます。

 今後とも、 どうぞよろしくお願いします。   

  

      *ワーカーズコレクティブキッチンそら豆     お問合せ先:048-581-7737

                                     

ワーカーズコレクティブとは?

 同じ目的に向けて、理念を共有できる仲間が協働し、「地域にあったらいいな」

を作り、運営していこうという働き方です。出資者が労働者であり経営者。つまり

全員が社長で社員です。利益追求を優先せず、労働報酬は、事業によって得た

純利益を分配する形です。  全国的にたくさんのワーカーズがあります。

埼玉ワーカーズコレクティブ連合会   ワーカーズコレクティブネットワークジャパン ほか

 

 

素材のこだわり(※1⇒下欄を見てね)

化学合成添加物を使わないものを使っています。

★食肉などは飼料から加工品などは原料から安心素材のものを使い、国内産のものを中心にしています。(&放射能検査済みの食材を使用)

★野菜は、閑々農園(寄居町今市)さんの、完全無農薬、有機栽培の新鮮野菜を主に使っています。

★どんな食材であっても、生産者やそのルートが明確なものを、できる限り使っています。

★調味料も、もちろん同じようにこだわっています。

食事作りで大切にしていること

★手作り第一。メニューは家庭料理が中心です。

★お一人お一人の体調に気を配ります。

★味付けは程良く、素材の味を十分に生かし、更に塩分や糖分にも気をつけます。

★盛り付けや調理法、品数など、目でも楽しめるようにします。

★必要なカロリー.栄養.量とのバランスをとります。

★もちろん衛生管理は万全です。

 

●昼 食● 一例をご紹介します

             

 

おから入りコロッケ、新シ゛ャカ゛と新玉ネギのサラダ

 人参シリシリ いんげん煮びたし 野菜汁 胚芽米

かじきのみそマヨ焼、シ゛ャカ゛芋とヘ゛ーコンの重ね煮、カラーピーマンとエリンギのソテー お浸し、野菜スープ、胚芽米

 

 

 

 

 

仕出し弁当日替りです 100%安心素材のお弁当 

   ただいまお弁当の取り扱いは休止しています。

   

日替り弁当 570円 

 

 

 

エル弁当(ボリューム満点の日替り弁当) 670円

 

 

    

 

 

                   

(※1)私たちの、素材(食材)等へのこだわり

 ★日々の食事の食材や調味料は、生活クラブ生協、ほか吟味しながら、できる限り安心安全国内産のものを使います。

 ★野菜は、地元の農家さん「閑々農園」(048-582-2955)完全無農薬・有機栽培

  新鮮野菜を主に使わせていただいています。野菜そのものの味がとっても美味しいです!

 ★環境にも配慮し、食器洗いには石けんを使用。合成洗剤は使いません。

  また、たとえば調味料などはビン入りのリユース(再利用)できるものを使用し、他にも台所かも

  なるべくゴミを出さないよう努力しています。*生ゴミはコンポストで堆肥にしています。

                                                      back