home > Stories1 > 誕生日には歌を 目次

誕生日には歌を

「娘と結婚した男には、持参金として、この茅蜩館(ひぐらしかん)ホテルを与える」 

そんな父親の発言を真に受けて橘乃に言い寄ってくれる男たち。

打算含みの愛なんていらないと断ればいいものを、橘乃がそうできないのは、求婚者の中に、ずっと気になっていた彼がいるから。 

六条家3女、恋に恋する善意の塊・橘乃(きつの)のお話。            登場人物紹介

 


 

・序・   4の秘密    

 

・第1章・ 六条様の持参金       1           6   

 

・第2章・ 期待はずれ         1              

 

・第3章・ 3人の偽物           1              

 

・第4章・ 厳しい理想と甘い現実  1   2              

 

・第5章・  恋の障害        1         10 11 

 

・第6章・ 巡り巡って      1       6      

 

・第7章・ 遠い約束       1         10

 

・第8章・ 守るべきもの     1         10 11 

 

・第9章・ 誕生日には歌を    1 2         10 11  12  13 

 

・ 結 ・   新しい出会いに  〆

 

 当家のパソコンがHP作成支援ソフトを使えたり使えなかったりという状態になってしまったため、続きを先行して小説家になろうさんに載せていることがあります。 ⇒ 小説家になろう:風花こはる『誕生日には歌を』

 

 


 

(本編とは、ほとんど関係ありませんが、茅蜩館ホテルを舞台にしたお話)

 

・ クリスマス☆さぷらいず  前 / 後

  クリスマスを控え、僕は彼女にとびっきりのプロポーズをすることにした。

  

 

                                                         

                                  

                                                                                       ランキングに参加しています

                                                        

                                                               (随時)      (月計)    

     

 

 

 

 

                        background by Simple Life