香椎参道のクスノキ並木

 

大正15年(1926)2月11日の建国記念日。午前11時、香椎宮前の広場に一千人を超える人々が集まっていました。

柴田県知事の挨拶が始まりました。「大正11年貞明皇后が香椎の地に行啓されてのち、行啓記念事業のひとつとして「香椎参道」の整備を続けて参りました。昨年、道路の改修もほぼ終了し、この参道は”勅使道”と名付けられました。そして本日、古くから皇室と関係深い香椎宮で、記念すべき勅使道に楠の木を植栽することは、最も意義あることであります。皆さんにおかれては国民精神をより深く心に刻み、一層国家のため尽くされんことを特に望みます。」挨拶は30分に亘ったようですが、要約してこのへんで。

 

集まったのは香椎村周辺のみならず県内各地の行政、団体の皆さんでした。県下27市・群・町・村からの各団体が其々一本のクスノキの苗木を大八車や自動車で朝早くから搬入しました。苗木の大きさは背丈が3m以下と指定されていたようです。香椎の住民が、朝早くから定められた場所に穴を掘って、各地区からの皆さんの到着を待ったいたようです。

挨拶のあと鐘を合図に一斉に植え込みます。その団体の数は162。参道(勅使道)の両側に等間隔でクスノキが植えられていきます。午後2時に全てが完了したそうです。162本に加えて柴田県知事のお手植(参道一番手前左側)が1本、勅使の長谷子爵のお手植(参道一番手前右側)が1本、福岡県庁が追加でもう1本、が加わって合計165本のクスノキ植栽が終わりました。

あれから87年、3mだったクスノキは見事な大樹に育ち我々や県外からの参拝者を和ませてくれています。

香椎宮の資料室には上記165の団体名が順番通りに「楠並木の植栽図」として残っています。「香椎東校区創立35年記念誌」にそれが活字になって載ってました。

            クスノキ植栽図    (香椎宮資料室)

時が経ち、参道には洒落た店が立ち並んでいます。うっちゃんはそれぞれのお店の前のクスノキが、何処の団体から贈られた木なのかを表した図(記録)が無いことを知りました。団体名と木の番号が分かっているので簡単だと思い、資料のコピーを手に順番に歩いてチェックしていったのですが、大変だと言うことが分かりました。現在は165本ではないのです。87年の間に枯れたり、あるいは建物や駐車場への出入口だからとのことで取り除かれた木があるのです。順番通りに辿ると間違えます。再度ノートを片手に何度も往復し、欠けている木を26本確認しました。それを表で訂正し、新たに主なお店を書き入れたのがこのページで発表する「新・クスノキ植栽図」です。コピーを一枚、香椎宮にお届けしておきました。(植栽図の後に続く)

 

         新・クスノキ植栽図  
                 
 現在 確認できるクスノキ          クスノキが取り除かれている
 
 
  (貞明皇后行啓記念碑)
香椎宮本殿へ  
鳥居  
  (バス停)   (バス停)
 
 
(クスノキ寄贈団体)    番号    番号 (クスノキ寄贈団体)
福岡県   162 福岡県
八女郡軍人分会 1 161 福岡県
八女郡青年団 2   160 福岡土木管理
八女郡処女会 3   159 福岡県神職会
三井郡軍人分会 4 158 (朽瀬神社) 福岡県神職会
三井郡青年団 5   157 粕屋郡役所
三井郡処女会 6   156 粕屋農学校
企救群軍人分会 7 155 粕屋郡処女会
企救群青年団 8   154 粕屋郡処女会
企救群処女会 9   153 粕屋郡久原村青年団
遠賀郡軍人分会 10 152 粕屋郡久原村青年団
遠賀郡青年団 そば不老庵へ 11   151 粕屋郡高田炭坑軍人分会
遠賀郡処女会 (駐車場) 12   150 (駐車場) 粕屋郡高田炭坑軍人分会
築上郡軍人分会 (駐車場) 13   149 (駐車場) 早良郡軍人分会
築上郡青年団 14   148 香椎高等女学校
築上郡処女会 15   147 多々良小学校
朝倉郡軍人分会 16   146 香椎小学校
朝倉郡青年団 17   145 小倉市処女会
朝倉郡処女会 18   144 粕屋郡久原村軍人分会
早良郡青年団 19   143 粕屋郡久原村軍人分会
早良郡処女会 20   142 粕屋郡箱崎町青年団
福岡市軍人分会 (駐車場) 21   141 (有心ゼミナール 粕屋郡箱崎町青年団
福岡市青年団 (駐車場) 22   140 (有心ゼミナール 粕屋郡箱崎町軍人分会
福岡市処女会 23   139 粕屋郡箱崎町軍人分会
嘉穂郡軍人分会 24   138 (ホシノ米穀) 粕屋郡志賀島村青年団
嘉穂郡青年団 25   137 粕屋郡志賀島村青年団
嘉穂郡処女会 26   136 (森永牛乳) 粕屋郡志賀島村軍人分会
鞍手郡軍人分会 27   135 (木の雑貨Baum 粕屋郡志賀島村軍人分会
鞍手郡三菱炭坑分会 香椎原病院へ 28   134 粕屋郡新宮村青年団
鞍手郡処女会 (パナソニック) 29   133 粕屋郡新宮村青年団
鞍手郡青年団 30   132 粕屋郡新宮村軍人分会
鞍手郡処女会 31   131 粕屋郡新宮村軍人分会
久留米市軍人分会 32   130 粕屋郡大川村青年団
久留米市青年団 33   129 粕屋郡大川村青年団
久留米市処女会 34   128 粕屋郡大川村軍人分会
山門郡軍人分会 (黒木書店) 35    
山門郡青年団 36   127 粕屋郡大川村軍人分会
山門郡処女会 37 JR踏切 126 海軍炭坑第二軍人分会
京都郡青年団 38   125 海軍炭坑第二軍人分会
京都郡処女会 39   124 粕屋郡宇美町青年団
戸畑市軍人分会 40   123 粕屋郡宇美町青年団
戸畑市処女会 41   122 (薬師堂) 粕屋郡宇美町軍人分会
田川郡軍人分会 42   121 (叔明学園) 粕屋郡宇美町軍人分会
田川郡三井炭坑軍人分会 (有田邸) 43   120 (勅使道バス停) 粕屋郡香椎村青年団
田川郡青年団 (勅使道バス停) 44   119 粕屋郡香椎村青年団
田川郡処女会 (いしむら) 45   118 粕屋郡香椎村軍人分会
浮羽郡軍人分会 (いしむら) 46   117 粕屋郡香椎村軍人分会
浮羽郡青年団 (いしむら) 47   116 粕屋郡勢門村青年団
浮羽郡処女会 48   115 (原田写真館) 粕屋郡勢門村青年団
宗像郡軍人分会 49   114 粕屋郡勢門村軍人分会
宗像郡青年団 50   113 粕屋郡勢門村軍人分会
宗像郡処女会 51   112 粕屋郡小野村青年団
筑紫郡軍人分会 52   111 粕屋郡小野村青年団
筑紫郡青年団 (炭谷邸) 53   110 粕屋郡小野村軍人分会
筑紫郡処女会 54   109 粕屋郡小野村軍人分会
糸島郡軍人分会 (NANの木) 55   108 (Kan) 粕屋郡席内村青年団
糸島郡青年団 56 107 (ピザ) 粕屋郡席内村青年団
糸島郡処女会 57   106 (江陵) 粕屋郡席内村軍人分会
門司市軍人分会 (秋重邸) 58   105 粕屋郡席内村軍人分会
門司市青年団 59 104 (ノブNob) 海軍炭坑第一軍人分会
三潴郡軍人分会 60   103 海軍炭坑第一軍人分会
三潴郡青年団 61   102 粕屋郡仲原村青年団
三潴郡処女会 (駐車場) 62 101 (ハイネス) 粕屋郡仲原村青年団
小倉市軍人分会 (駐車場) 63   100 粕屋郡仲原村軍人分会
小倉市青年団 (駐車場) 64   99 粕屋郡仲原村軍人分会
粕屋郡多々良村軍人分会 65 98 粕屋郡志免村青年団
粕屋郡多々良村軍人分会 (アーバンP) 66   97 粕屋郡志免村青年団
粕屋郡多々良村青年団 (アーバンP) 67   96 (あり吉) 粕屋郡志免村軍人分会
粕屋郡多々良村青年団 (アーバンP) 68   95 (香椎スイーツ) 粕屋郡志免村軍人分会
粕屋群須惠町軍人分会 (アーバンP) 69   94 (さかな家) 粕屋郡立花村青年団
粕屋群須惠町軍人分会 (アーバンP) 70   93 粕屋郡立花村青年団
粕屋郡須恵町青年団 71   92 (MARTHA) 粕屋郡立花村軍人分会
粕屋郡須恵町青年団 (宇宙軒) 72   91 (SEASON) 粕屋郡立花村軍人分会
粕屋郡和白村軍人分会 (ライオンズM) 73   90 (隠れ家) 粕屋郡青柳村青年団
粕屋郡和白村軍人分会 74   89 (an) 粕屋郡青柳村青年団
粕屋郡和白村青年団 75   88 粕屋郡青柳村軍人分会
粕屋郡和白村青年団 76   87 粕屋郡青柳村軍人分会
粕屋郡山田村軍人分会 77  

 

 

 
86 粕屋郡篠栗村青年団
粕屋郡山田村軍人分会 78 85 粕屋郡篠栗村青年団
粕屋郡山田村青年団 (西部ガス) 79   84 粕屋郡篠栗村軍人分会
粕屋郡山田村青年団 80   83 粕屋郡篠栗村軍人分会
海軍炭坑第三軍人分会 (衣装いきつ) 81   82 頓宮へ 海軍炭坑第三軍人分会
柴田県知事 手植   勅使 長谷子爵 手植
  (官幣大社香椎宮石碑)
 
ーーーーーーー   鹿児島本線 ーーーーー JR踏切 ーーー ーー ーーー ーーー ーーーーーー
唐津街道    
 
 現在 確認できるクスノキ              取り除かれている

 

須恵町のみなさん、青年団の皆さんに植えて頂いた木は「宇宙軒(中華料理店)」の前で、こんなに大きく育ちましたよ。

糸島市のみなさん、87年前に軍人会の皆さんが植えた木は、「NANの木」(コーヒー)の前で路行く人たちを暖かく見守っていますよ。

うきは市のみなさん、「いしむら」(お菓子)の前の木は今日も元気です。一度見に来て下さい。「いしむら」はイートインで休憩できます。

創作韓国料理店「江陵」の前の木です。糟谷郡席内村軍人分会の皆さんが植えました。席内村は古賀市ですね。古賀のみなさん、おいしい料理でお待ちしてます。

ドライフルーツで有名な「香椎スイーツ」です。前に立っている木は志免村軍人分会の皆さんが植えました。お砂糖を使わないこだわりのお菓子、お土産にどうぞ。

全ての木とお店を紹介できません。他にも洒落たお店がいっぱいです。各市町村のみなさん、一度「新・クスノキ植栽図」を持って散策に来られませんか。

香椎のクスノキ並木は福岡県民の心の合作です。「絆」と「浪漫」を感じます。バイパス工事のため道路橋の下になる踏み切り近辺のクスノキ(5〜6本)はどうなるのでしょう。切り倒さずに移植できないものでしょうか。

                                                                   参考文献:「香椎東校区創立35周年記念誌」

香椎 あれこれ トップに戻る

香椎浪漫