有志ツーリング 奥津川紅葉ツーリング

主催:アキさん     
レポーター:郁    
日時:11月9日
天候:曇り・・・・最高気温12度、奥津川・・11.1度、西粟倉・・8度、武蔵の里・・10度:おいおい!

極寒ツーリングのスタートです。

 

参加者:10名
姫路西SA:
しんちゃん、ふっぴーさん、キムさん、たくみさん、がっちゃん、隼馬さん、やすさん、さつきさん、郁
上郡マックスバリュー:アキさん              

本日のルートです

姫路西SAで、メンバーの集合を待ちます。あまりの寒さに休憩所に入り、コーヒーを物色中。窓際で革ジャン脱いでカイロをペタペタと背中に貼っているライダーを発見!何処かで見たことが・・?????・・・(この時は全く思い出せなかった。ごめんなさい※※さん)・・・・・Tシャツを着ようとすると、カイロがぽろり、また、ぽろり・・見かねて、背中に貼ってあげて、・・訳の分からないことを口走った郁でした。

※ここで、お泊まりでしたか??※(馬鹿丸出しの会話ですね・・・・・)

その後、表に出て、コーヒーを飲んでいると、まるでハイキングにでも行くようなスタイルで◎◎さん登場!!

◎◎さん曰く、「天気を完全になめてました」

いつものように、上郡マックスバリューでアキさんと合流しました。

ここで、自己紹介、恒例です^^

実はこの時まで、※※さんの名前を思い出すことが出来なかった。

ホント、ごめんなさいね

m(_ _)m

 先導をキムさんに任せて、一路、奥津川に向かいます。情報はほとんど無し!ネットではただ、風がきついところと言うことだけは掌握していましたが・・・・はたしてどうなるか・・・・

第1休憩ポイント(名前忘れた・・・年にはかてません!)

この段階で、もう寒さに震えてました。

温かいコーヒーがホント嬉しかった!

(実は休憩ポイントはもう少し先だったのですが、私が先導のキムさんにトイレ休憩のため無理矢理入って貰いました。

(年にはかてません!近頃◎△が近くてp(^^;     )

 

         奥津川渓谷(道中も・・)もう!絶景。紅葉最高!アキさん・・感謝!感謝!                

     

私の携帯の性能が良くないので写真写りは悪いですが、絶景でした。^^

先週の奥津渓も綺麗でしたが、ここは観光客がほとんどいない!天候の為かもしれませんが・・・

帰りの瓜生の里は人が一杯だったから、きっと知られていない絶好ポイントですね

思い思いに写真を撮ったり、話しをしたり、十分に紅葉を満喫しました^^

実はここでお弁当をという話しもあったのですが・・・寒さのため取りやめて良かった!

あまりの寒さで、早く、温かい昼食をと言うことで、後ろ髪引かれる思いで立ち去りました。

あわくらんどまで必死に走ります。道路沿いの温度計が11度→9度→8度!おいおい、南下してるのに!

awakura.jpg

暖かい店内で、ほっと一息。ホント暖房が効いていて、天国でした。

しっかりと腹ごしらえです。

今日は集合が7時30分でしたし、東方面のメンバーが多かったから、朝食も満足に食べられなかったでしょうし!とにかく寒かったから、最高の食事になりました^^

ゆっくり話しをしながら、時間を過ごす、これもグループツーリングの楽しみですね!メンバーさんとの交流がストレス解消にもなります。顔を合わせる機会が増えるほど・・・・・

天ぷら蕎麦セット

地鶏カツ定食

粟倉定食

若い二人はご飯をお代わりしてました。新米入荷キャンペーン(定食はお代わり自由!)

昼食もすみ、次の地点を目指します。大原、宮本武蔵生誕の地です。(ここで、たくみさんとお別れ)

第2観光地点:宮本武蔵生誕の地

 

武蔵神社・武蔵のお墓もあります。

 

武蔵記念館前の庭園の紅葉

ここの紅葉も綺麗でした!

 

武蔵像に見入ります。

武蔵像

年表に釘付け

武蔵の里でやっと薄日が差し始め、何とか12度くらいになったかな。極寒ツーリングもこれで、終わりです。

道の駅、平福にて、解散しました。

やすさんは高速で、アキさんは373号で、残りのメンバーは179号で帰ることに!

参加されたメンバーさん、ありがとうございました。

 余談、姫路バイパス、門前手前のコンビニで最後の解散をしました。加古川・神戸方面組みと分かれて、一人でバイパスを走っていると前の車から手招き????横を通ると何と「しまさん」でした^^  偶然とは恐ろしい!

※手を振って、サックっと通過して家路を急ぎました※

 

企画・先導ありがと!アキさん号

 いつも参加ありがと!ふっぴーさん

間に合った?(がッちゃん号)

先導、感謝!(キムさん号)

お久しぶり(やすさん号)

ハーレーは?(さつきさん号)

大丈夫でしたか?(隼馬号)

寒かったでしょう!(たくみ号)

いつもどうも!(しんちゃん号)

back