灘文化軸の上野・原田・岩屋の各地区において、その地の名産を活かし、
名店のプロと地域の皆さんが協力し合い、今年も素敵な銘菓が誕生。

これらの銘菓をツアーに応募した皆様にご賞味いただく

2009年11月21日(土)
、3地区を巡る食べ歩きツアー
です。
    
(原田地区)
はら〜だのキャラメルモカシフォン&焙煎コーヒー


NPO輝わかば・原田婦人会 萩原珈琲(株) (有)アマンディーヌ


 なお、この食べ歩きツアーにはもう1つのお楽しみが・・・、

      各会場において地区の皆様のご協力により、
     コンサート・
落語・史話という楽しいイベントを併催
             

というわけで わが噺の会じゅげむKOBE
4年前からご依頼を受けて原田地区に協力させていただいております。

                                  
                                         (昨年の模様の一部

平成21年11月21日(土)
  午前中は好天に恵まれました。

味わい灘の新銘菓 食べ歩きツアー

第1グループが
原田資料館に ご到着

まずは、
萩原珈琲の萩原社長様(左)
アマンディーヌの社長様から
ご挨拶と
コーヒーやケーキのご説明
ボランティアでこの会場のお世話をしている
神戸松陰学院の女子大生が紹介
新銘菓食べ歩きツアーは

応募者が 時間帯別に

4つのグループに編成されている。

そして、上野、原田、岩屋の3会場の

銘菓とイベントを巡る。

 原田地区到着の
   第1グループへの出番は
寿亭司之助

「老婆の休日
コーヒーとケーキが

絶妙のコンビネーション!

第2のグループは

三流亭志まね

「金明竹」
J;COMのTV取材

食べ歩きツアーに同行して、この会場へも
第3のグループは

戎家ぱんだ

「住吉駕籠」
第4のグループは

竹馬亭志ん友

「やかん」
NPO輝わかばの皆さま、
原田地区婦人会の皆さま
そして、実行委員会や
灘区まちづくり課の皆さま

おせわになりました。
KOBE発トピックス(表紙) へ


灘 文 化 軸

灘文化軸とは                  (灘文化軸HPより転載)
                                                       
   灘区の西部、摩耶山〜王子公園・原田の森〜HAT神戸には、文化・教育・スポーツ施設が
   集積されています。 灘区では、この南北にのびる地域を「灘文化軸」と称し、文化を中心に
   情報を発信、さらなる連携強化をはかり、軸としてのつながりを活かしたまちづくりを目指して
   います。
2009 第7回 灘文化軸 秋の大芸術祭             

 味わい灘の新銘菓 食べ歩きツアー
主  催:灘文化軸 秋の大芸術祭 実行委員会  共催:兵庫県民局・灘区役所