噺の会じゅげむ KOBE 第47回定例席


  

             ( 最 終 公 演 )

と き 平成24年9月15日(
)午後2時00分開演

ところ 原田の森 ギャラリー 401号室(神戸市灘区)
 
 
 まだまだ残暑が続く日

  気温も30℃
 そんな中

 灘たる寄席最終回が

    開場しました

  お馴染みのお客様が

   続々とつめかけて下さってます
  
 開口一番


  ・竹馬亭志ん友
   (ちくばていしんゆう)   
・ これまでの御礼を申しあげました

  
 

 次は

  ゲストの

   紫涼亭さん好
さん
      (しりょうていさんこう)  
    「替わり目」の1席

     なかなかの熱演でした

  
  続いては

   「大師の杵」でお伺い
 弘法大師のありがたぁ~いお話を

  語ってくださる

  大阪本店の

  三流亭志まね さん
  (さんりゅうていしまね)  
  応援にかけつけてくれました

  大阪本店の

  文々亭小輔さん
  (ぶんぶんていこすけ)
  これまでじゅげむKOBEに

  お茶子さんとしてずいぶん

  支援していただいた

  大阪本店の

   天乃小てるさん
   (あまのこてる)
 そして仲トリは

  噺の会じゅげむ総代表

  寿亭司之助さん 
  「日和違い」
  夜勤明けでお疲れのところでしたが・・・

  灘たる寄席最終回に

   はな向けの

    力一杯の高座でした

   

  
 
  仲入り  (休憩)
  ご当地ソング

  「そして神戸」を

  唄う

   大阪本店の


  浪華家久句さん
   (なにわやくっく)
  切々とうたいあげ

  じゅげむKOBEに慰労のことばも

  いただきました
  いよいよ 本日の大トリ

  丸々亭おはぎさん
  (まるまるていおはぎ)
  「お文さん」

  子育てにまつわる噺



  赤ん坊をあやすところは流石です
 最後まで大勢のお客様に

 お付き合いいただき

 灘たる寄席最終回は

 無事 閉幕いたしました

     ご来場  まことにありがとうございました
 
  活動報告表紙へ          

活動報告表紙へ