噺の会じゅげむ KOBE 第36回定例席

と き 平成22年11月7日(日)午後2時00分開演

ところ 原田の森 ギャラリー 401号室(神戸市灘区)
 
 木々も色付き始め
           ました
 少うし寒いかな、
  という薄ぐもり

   気温18℃

 色付いた街路樹もある
  灘区
 原田の森ギャラリーです
 会場の401室は
  手際良く高座がつくられ
 開場を待つばかり、

 ところが、
 早々と開演1時間以上前から
 初めての お客様が
   いらっしゃいまして・・・
 そして開場
   ・・・・・・・・

  開演を前にして
 「前説まえせつが始まりました
 賑わい亭六三
  (にぎわいていろくさん)

 きょうの番組紹介を中心に

   前口上です
 引き続き
 本日の 高座返し 役

 じゅげむの高槻本店では
  「茶坊主」と言うそうです
 いよいよ開演

 さら口(一番目)は

 伴奏亭壱名
 (ばんそうていいちめい)
 お馴染みの
  「動物園」

 ネタおろし(初めて高座に
  かける)とは思えない出来
 定番の「シマネTシャツ」で
  きょうもビデオ撮り

  (大阪本店から
    三流亭志まね)
  
  あったかぁいうどんが
   食べたくなったこの頃・・・

 そんな季節に合わせて

   「時うどん」
   
      の一席は

 
 茶渋家呆っ人
 (ちゃしぶやぽっと)
 三番手に上がってきたのは

  戎家ぱんだ
  (えびすやぱんだ)
 とても風流な噺(落語)?
              です

 「茶の湯」
 場内は
  お客様も大勢になりました

 いつもの団体のお客様が
 結婚披露パーティーで
  全員欠席!

  だから
  早朝のラジオ体操に行っての
  ご案内や、マスコミなどへも
  メンバーみんなで
  いろいろと広報活動

 お陰さまで
  いつもより大勢の、
  しかも初めてのお客様が・・・
 仲トリとして上がったのは

 大阪本店からの

  三流亭志まね
  (さんりゅうていしまね)
 まずは、
 初めてのお客様が多いので・・・
 バンセン (番組宣伝;
  今後、無料で見られる
      素人の落語は・・・
   11/21高槻、 11/28京都、 
   12/19高槻
  そして1/8は 神戸・
    無料の上にお年玉付き!)
 丁寧なバンセン&
   落語会の解説を経て

 「替わり目」

  で場内を沸かせました
 仲入り(休憩)
 じゅげむKOBEでの
  初高座

 末成亭鈴童
 (すえなりていりんどう)

 「八五郎坊主」
 お客様には
 着物が話題になるかと思いきや
 終始にこやかな表情が
  大好評!
 本日のトリは

 
竹馬亭志ん友
 (ちくばていしんゆう)



 奈良の遷都1,300年の祭りも
  きょう11/7で終わり、

 その奈良を舞台にした噺

   「鹿政談」

 で 噺の会じゅげむKOBE
  本年の噺納めと
   相成りました
本日はご来場 まことにありがとうございました。
  来年もどうぞよろしくお願いいたします!



来年の「灘たる寄席」は

 1月8日(土)午後1:30〜
 原田の森ギャラリー401

 「新春顔見世公演」
 KOBE/大阪の噺の会じゅげむ
 メンバー総出演


 入場無料&
  お年玉
進呈
 

       
 


 


 おつかれさまぁ〜
  打ち上げです







宴会掛け持ちの志ん友
寄席欠席の半丸も参加
                                   (中央)






 入会希望者を加え、
  賑やかに・・・・・
  
  賑やかぁ!?、
  賑わい亭さん!
  今度の入会希望者は
   大学の後輩とか


 手前側にも参加者は
  数人いますのに〜
 賑わい亭さんもにぎやかに
  して参加してますのにぃ〜



  (フィルムがなくなりました!)






  かくして
   秋の夜長は更けゆくのです

活動報告表紙へ