噺の会じゅげむ KOBE 第19回定例席
と き 平成20年1月13日(日)午後2時00分開演

ところ 原田資料館(神戸市灘区)
 灘たる寄席


原田資料館での寄席は、今回で最後になります。


会場の設営風景です。


開演時にはすでに満員になってました。


トップは、三流亭志まねさんで、「賀詞」と「がまの油」。


2番目は、盗難治家晩黒さんの「子ほめ」です。


お茶子さんは、大阪本店の天乃小てるさん。



3番目は、浪華家久句さんの「うだうだ」です。



中トリは、寿亭司之助さんの「酒のかす」です。



中入り後は、竹馬亭志ん友さんの「一目上がり」。



6番目は、文々亭小輔さんの「つる」でした。



トリは、風流亭半丸さんです。



演目は、「桃太郎」の一席でした。

HPトップへ戻る

活動報告に戻る