会場前で呼び込み中の志まねさんと司之助さん。


トップは、洋酒家巧駆さんの「阿弥陀池」。


竹馬亭志ん友さんの演目は、「たがや」です。


お茶子さんを務めるのは、天乃小てるさん。


寿亭司之助さんのネタは、「宿替え」です。


浪華家久句さんが演じるは、「ろくろ首」です。


お客さんも老若男女にお越しいただきました。


トリは三流亭志まねさん。演題は「百川」の一席。

HPトップへ戻る

活動報告に戻る
噺の会じゅげむ KOBE 第16回定例席
と き 平成19年7月7日(土)午後2時00分開演

ところ 原田資料館(神戸市灘区)
 灘たる寄席