第4回 みかげ寄席
と き 平成17年11月13日(日)午後2時開演

ところ 御影公会堂(神戸市東灘区)



開場時の受付風景です。


トップは三流亭志まねさん「バールのようなもの」。


2番手は文々亭小輔さんの「代脈」。


お茶子さんは、天乃小てるさんです。


3番手は洋酒家巧駆さんの「二人ぐせ」。


中トリはゲストの隣乃玄張さん(寝床の会)。


演目は「源太と兄貴」です。


寒い中、50名のお客様にご来場いただきました。


中入り後はあばら家艶幽さんの「桃太郎」。


トリは潮吹亭くじらさんの「一文笛」。


噺のクライマックスの場面ですね。


御影駅近くの居酒屋「水源」の鍋で打上です。

HPトップへ戻る

活動報告に戻る
噺の会じゅげむ KOBE