ひろしまね園芸福祉協会設立趣旨

 

 

 はじめまして、

 

私たちは、「植物と接して、仲間をつくり、みんなで幸せになろう」をテーマとして様々な活動をしています。

 

       この協会は、広島県と島根県の会員への情報提供・広く一般の人々に対し、

     園芸・農芸作業を介してもたらされる福祉・ 健康・教育・環境・コミュニティなどへの

     効果の調査研究、および、普及・啓発・実践に関する事業を行い、園芸・農芸 

     に携わることにより、生きがいを持ち生涯現役で暮らすための環境や地域整備の充実に

     寄与することを目的としています。

 

 

    2005年10月に発足 し,2009年以降、日本園芸福祉普及協会の受託事行を中国地方組織の代表として実施しています。

 

 

日本園芸福祉協会の初級園芸福祉士の資格取得者や会員の紹介・推薦によって会員になることができます。 

         

 

 

         なお、この協会への問い合わせは、メールでお願いいたします。

 

  E-mail