蔵元の新酒絞り会で地域の人々等と交流を深めました

 毎年、この時期になると新酒が出来上がりますが、140年の歴史を誇る
 呉の老舗蔵元・水龍さんに招かれて絞り会で椿油のポップコーンを実演販売しました。
 前日は何年かぶりの大雪に見舞われて、予定していた植物講座も中止になりましたが、
 この日は、なんとか太陽の顔も見ることができて会場には多くの人が集まりました。
 お酒に縁のない子供が親に連れられて来て、ポップコーンの弾ける音や匂いに歓声を上げていました。
  
			
		
  ひろしまね園芸福祉協会の小田原代表と私の2名で椿油で作るポップコーンを販売しまして、
  カップ25杯を完売したら閉店する予定でしたが、25杯完売後もまた食べたいとリピーターの方が何名も
  来てくださって結局、ゆっくり新酒を楽しもうとした思惑は見事にはずれました。
  しかし、地域の人たちと呉の椿やお酒の話で交流を深めることができました。
			
		
           
                      【ここだけが ホッコリぬくい 新酒会】
 
:べじたりあん