トップページ | ひとつ上のページ | 目次ページ | このサイトについて | ENGLISH

因果推論

「原因は何なのか?」、「原因らしい事がわかったが、本当に原因なのか?」、といった事のための分析は、様々な分野であります。 原因と結果の関係の分析は、「因果関係の分析」や「因果推論」と言います。

この分析では、必ずしもデータらしいデータを扱わない事もありますが、 データサイエンス の役割は大きいです。

仮説と真実

仮説というのは、「原因と結果の関係はこうではないか?」、という仮の説です。 科学の世界では、「○○仮説」のような名前で呼ばれている仮説がいろいろあります。

仮説のままでは、本当かどうかはわかりません。 「科学的」と言われるアプローチでは、 仮説が真実であるかどうかを確認します。 これは、「 仮説の検証(実証分析) 」と呼ばれています。

仮説を作る

このアプローチでは、仮説をいかにして作るかが重要です。 定性的な仮説の探索 が基本ですが、 定量的な仮説の探索 は、どんどん力を付けて来ています。

因果推論のいろいろ



多対多の分析

順路 次は 定性的な仮説の探索

Tweet