cocoro整骨院

Home | 施術案内 | 院内紹介 | プロフィール |

院長プロフィール

小川  進

 

1971年3月7日生まれ

川上郡弟子屈町出身

 

柔道整復師

 

修士 (学術)・・・心身健康科学

 

ACSM EP-C

(アメリカスポーツ医学会認定・運動生理学士)

 

健康運動指導士

 

シニア産業カウンセラー

 

日本心理学会認定心理士

 

柔道整復学士・心理学士

 

 

平成4年 北海道柔道整復専門学校卒業

柔道整復師 免許取得

専門学校卒業後、職場を移動しつつ各種治療法のセミナーを受講するなど、自分の目指す施術の形を模索する日々が続く                              

 

平成12年より清水町前田クリニック就職、リハビリテーション科長として従事しつつ、運動生理学やトレーニング・ダイエット理論、栄養に関する知識の大切さを改めて考え、知識と技術の習得を計る                     

 

平成18年 健康運動指導士 資格取得

筋肉、関節など身体各所の痛みには運動器そのものだけではなく、こころも深く関わっていることを痛感する   

 

心理に関しての専門知識の必要性を感じ、大学の心理学科に入学、通信での学習を続け、レポート提出、テスト、スクーリングでほぼ休みなしの状態が2年ほど続く     

 

平成21年 聖徳大学人文学部心理学科卒業

日本心理学会 認定心理士 取得

以前から自分の施術を形にする場として開業を考えていたこともあり、患者様が心身共により寛げる空間作りから考えた整骨院を計画、平成21年6月1日に無事開院 「死ぬまで健康で人生を楽しむこと」を基本テーマに、日々患者様の施術と研究継続を理念とする 

 

平成24年

産業カウンセラー 資格取得

スポーツ心理学、スポーツ指導論を淑徳大学にて単位認定 患者様への問診等カウンセラー技術の必要性を感じ、産業カウンセラー養成講座受講。第40回(公社)日本柔道整復師会 北海道学術大会においての発表論文「亜急性腰痛への一手段としての心理的アプローチの影響」が北海道代表に選出され、11月開催の第21回日本柔道整復接骨医学学術大会にて発表、その準備と他学会、各スキルアップ講習会出席でほぼ休みなしの状態が続いた。

 

平成25年

4月にヘルスフィットネスの世界基準となる ACSM EP-Cアメリカスポーツ医学会認定・運動生理学士を取得、今後はヘルスフィットネス分野にも力を入れようとここラボを立ち上げる。同時に、気軽に現金で施術を受けていただけるよう

ここラボにおいて施術メニューを作成。慢性的な症状を抱える方々の、メンタルを含めた身体的サポートを開始。

 

平成26年

柔道整復学を基本から見直すため、学位授与機構にて 柔道整復学士 を取得

 

平成28年

シニア産業カウンセラー試験に合格 シニア産業カウンセラーとして登録

平成26年より在籍していた放送大学大学院を無事卒業、と同時に 修士(学術) を取得

 

現在・・・

平成29年4月より、放送大学大学院・文化科学研究科博士後期課程に就学

同時に「運動」に焦点を当て院内を改装、帯広市の介護予防サービス受託

下宿「home」のスポーツ下宿生を対象としたメンタル・フィジカルのサポートを開始

博士課程での研究とキツい講義、日常業務とサポート活動、セミナー活動に

新人の育成など、忙しくも楽しい日々を送っています・・・(^^;)

 

 

当院のねがい

 

 当院では、身体各所への施術を行うとともに、痛みなどによるこころ

疲れと身体の関係にも配慮することを開業目的のひとつとしています。

 

身体に痛みがあっても日常生活は変わらず過ぎて行きます。

ですが痛みや身体の苦しさなどがあると、それはストレスになります。

 

ストレスは身体やこころにたくさんの影響を与えますが、痛みや苦しさ

などの諸症状が取れにくくなるという悪影響を及ぼすこともわかっています。

 

当院では、お越しいただいた患者様に出来る限りの手を尽くすことで、

こころ身体が楽な状態へと改善され、笑顔でまたそれぞれの生活へ

とお帰りいただけることを心よりねがっております。 

 

2009082117120000.jpg

リンク

 

健康ネット

 

加茂整形外科医院

 

myとかち

 

psycho lab.

Geolog Diary Guest book


Mail Yahoo!ジオシティーズ