ホーム アドラー心理学とは パセージとは アドラーいい話 カウンセリング リンク 関東の学習会

パセージとは

パセージとは

 パセージとは、アドラー心理学に基づく科学的でハートフルな育児法であり、これまでになかった新しい親子関係プログラムです。
 あたたかい雰囲気の中で体験を通じて、本当に信じあい愛し合う親子のあり方を身につけていきます。

≪パセージテキストの内容≫
1章 子育ての目標   2章 賞罰のない育児
3章 課題の分離   4章 共同の課題
5章 目標の一致   6章 体験を通じて学ぶ
7章 新しい家族   8章 積極的に援助する

パセージ開催予定


チラシを詳しく見る

土曜日パセージ・日曜日パセージ 
土曜コース日時:2017年9月9日(土)から全4回       
日曜コース日時:2017年11月5日(日)から全4回
時間:9:30~15:30(12:00~13:00休憩)
会場:流山市生涯学習センターなどの公共施設を予定[地図
受講費:初受講:21,000円+テキスト代2,000円
    再受講17,000円
    単発受講2,800円(再受講者のみ)
土曜コースリーダー:清野雅子(日本アドラー心理学会認定カウンセラー・家族コンサルタント)
土曜コースサブリーダー:平山奈津子       
日曜コースリーダー:清野雅子(日本アドラー心理学会認定カウンセラー・家族コンサルタント)
日曜コースリーダー:三浦裕子(日本アドラー心理学会認定家族コンサルタント)
★詳細はお問合せください。adchiba2013@gmail.com


受講者の感想
「私の対応が変わったことで子どもが生き生きとしてきた」(5歳児母)、「息子を私好みの”型”にはめようとしていたことがよくわかった。この子がこの子らしく自分を活かして、そして人々の中で役に立って生きることを手伝いたいと思った」(10歳児母)、「パセージの育児の目標を意識して子育てをすると、目先の対応に追われることなく、育児が楽しくなった」(7歳児母)、「子どもを怒るのではなく、話し合いによる新しい育児が学べてよかった」(7歳児母)

「パセージを受けるとどうなるの?」…岩手アドラー心理学研究会(http://adler.big.ph/?page_id=475)より転載


イラストを見る

パセージ体験版


「あなたの町でプチパセージを開催してみませんか?」 

*パセージに興味はあるけれど、どんなものなのかしら?
*いきなり8日間の講座に参加するのは、ちょっと決心がつかないなぁ。
*心理学って難しそう、わたしでもできるのかしら?

そんな方にはパセージの「お試し版」講座「プチ・パセージ」(愛称:プチパ)があります。
       
 パセージでは全部で20時間かかるコースのエッセンスをギュッと絞り出し参加者の方に味わって頂きます。簡単なテキストもあり。
パセージを受講しようかどうしようか迷っているあなた!
お友達やお知り合いを6名以上集めてくださったら、あなたの町まで「パセージリーダー」がお伺いします。
 ぜひ、あなたの町でも「プチ・パセージ」を開催してみませんか?
ご希望の方は、お申込・お問合せください。
費用は参加者お一人500円、プラス、パセージリーダーの交通費(実費)です。お申込、お問合せ、お待ちしていますね。
コース開催とは別ですので、ご質問、ご要望など、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ先:
 
流山アドラーの会 <adchiba2013@gmail.com

アドラーの会@流山